CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
和菓子屋さんとお団子屋さん
0

    JUGEMテーマ:グルメ

    関連ランキング:甘味処 | 祐天寺駅中目黒駅

     

    私が暮らす祐天寺は古い寺町なので、

    昔から和菓子屋さんやお花屋さんが沢山ありました。

     

    でも、残念ながら今和菓子屋さんは最近できたチェーン店だけで、

    私が子どもの頃からあった、お店の奥で手作りしているような、

    個人経営のお店は全部なくなってしまいました。

     

    ただ、やっぱり数件あったお団子屋さんだけは、

    なんとか1件残っています。

     

    ”和菓子屋さんはないのに、お団子屋さん???”

    そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

     

    今日は東京の和菓子屋さんとお団子屋さんの話を

    少しさせてください。

     

     

    ところで、和菓子屋さんとお団子屋さんの違いって知ってますか?

     

    どうやら、地方によってはどっちかしかなかったり、

    区別する習慣がなかったりするみたいなんですけど、

    東京には今でもはっきりとした区別があるんですよ。

     

     

    和菓子屋さんとは?

    ねりきりなどのお茶会でも使うようないわゆる和菓子、

    季節感のあるお菓子が並ぶ。

     

    カフェがあったら、食事系は釜飯、お雑煮、懐石っぽい和食、

    スイーツは抹茶スイーツ、みつまめ、あんみつ、などなど。

     

     

    お団子屋さんとは?

    1本100円程度のお団子がメイン、和菓子もあるけど、

    おにぎり、海苔巻、混ぜ寿司などの食事系がある。

     

    カフェっていうかイートインスペースでは、

    お店で売っているおにぎりやお団子を

    そのままの値段で出してくれて、

    お茶もサービスなので、超格安にお腹が満たせる有難いお店。

    そして、東京ではなぜか醤油ラーメンがあるのもお約束です。

     

     

    特別な時には和菓子屋さんで丁寧な和菓子を。

    普段はお団子屋さんでお腹を満たすっていうのが

    東京っ子の楽しみ方なんです。

     

    ちなみに、

    私の1番のお気に入りのお団子屋さんは

    白金商店街にある大久保だんごです。

    ダンチュウの表紙にも取り上げられたほどの団子の名店だけど、

    お団子1本頼んだだけで、お茶も入れてくれる、

    店内のテレビ見ながらちょっと休憩できる素敵なお店です。

     

    関連ランキング:和菓子 | 白金台駅広尾駅白金高輪駅

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 穏やかな日々を | 14:48 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    もうひとつの日常
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      今は少し難しいけれど、

      数日まとまった休みが取れると、

      いつもどこかの街に出かけて行く。

       

      だいたいは美術イベントをやっていて、

      大義名分的にそこへ行くのだけれど、

      気に入るにはちょっとした条件があって。

       

      まずは、美術館かギャラリーが、

      その街の規模には不釣り合いなほ大きいこと。

       

      とってつけたような最先端な施設があること。

       

      そして、ふるえるほどレトロな喫茶店や、

      雑貨屋、食料品店があること。

       

      そんな街を見つけたら、

      できれば1週間くらい安宿に滞在して、

      毎日徒歩圏内のお店で食べ物を買って、

      観光地っぽいアート体験をして、

      レトロな喫茶店や映画館でぼーっとする。

       

       

      以上の条件をすべて満たすのは、

      金沢、水戸、名古屋、沖縄、横須賀、香川、などなど

      のはじっこのどこか。

       

      スペインなら、

      ビゴ、ラ・コルーニャ、マラガ、グラナダ。

       

      セビージャは違う。

       

      日本国内にも、そんな街、

      きっとまだまだあるんだろうな。

       

      次はどこに住もう・・・

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

      リモートカンテレッスン始めました。 こちら

      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
      ナランヒータ公式HPは こちら
      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | 穏やかな日々を | 04:44 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      うらやま密な空間
      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

         

        昨日、本当に暑かったですよね。

         

        あまりの暑さに近所のファミレスに

        かき氷を食べに行きました。

         

        一見するとがらがらの店内なんですが、

        密をさけているせいか、これで満席なんだそう。

         

        しばらく待って、入店です。

         

        で、メニューのかき氷のラインナップを見ながら、

        待合席のエアコンがきつかったので、

        寒いなーなんて思ったりして。

         

        結局、お昼ご飯を食べることになっちゃいました。

         

        ドリンクバーで暖かい飲み物を持ってきて、

        ほこほこと暖まっていると、

        ちょっと離れた席から、

        高らかに笑うおばちゃん達の声が!!!

         

        ん???

        6人グループで、あきらかに家族じゃないですね。

         

        みんな40代か50代のおばちゃんで、

        全員なぜかかなりのロングヘアーに厚化粧です。

         

        その中のひときわ声が大きい女性が、

        みんなから先生って呼ばれています。

         

        ”で、先生フラメンコ始めるんですか?”

         

        ”うん、本当にはじめようと思うのよ。”

         

        ”私も一緒に始めます。”

         

        ”私も先生が行くなら。”

         

         

        ひょおおおおお。

        フラメンコの話しとかしてるしー。

        でも、フラメンコを習いに行こうとしているってことは、

        フラメンコの人ではないってこと???

         

         

        ”でも、ハワイに次行けるのはいつかしらね?”

         

        ”はい。私も現地で衣装買いたいんですよ。”

         

        ”来年のコンクールはやるんですよね?”

         

        ”今度こそ私も絶対出たいです。”

         

         

        あらー、この方達フラダンスなんですねー。

         

        だから髪の毛が長いのねー。

         

        ってことは、あのひときわまつげがばさばさの方が、

        フラダンスの先生なのかー。

         

        先生と生徒でファミレスでおしゃべりなのねー。

         

        マスクもしてないし、

        大声だし、

        もうちょっと気を使った方がいいとか思いながら、

        私は羨ましくってしかたありませんでした。

         

        家の生徒さん達と一緒にご飯食べて、

        ファミレスでだらだらなんてしたいなー。

         

        ほとんどの生徒にはリモートで会ってるけど、

        でも、、、、

         

        大阪のみんなも元気かなー。

        最近使っているスタジオのそばのネパール料理屋さん、

        またランチしましょうね。

         

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

        リモートカンテレッスン始めました。 こちら

        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

        Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
        Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
        ナランヒータ公式HPは こちら
        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
        カンテレッスンの上手な受け方 こちら
        最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

        | 穏やかな日々を | 09:58 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        お盆休み、せめて都内でホテルステイ?
        0

          JUGEMテーマ:地域/ローカル

           

          1400万都民のみなさま

          もうすぐお盆休みですけど、どうします???

           

          他道府県への旅行はかなり厳しい状況の東京。

          同時にいつもなら大量にやってくる他道府県からの旅行客も

          あまり望めない状況で、こんな時期にがらがらの都内のホテルです。

           

          そこではじまったのが都民へのスペシャルオファーだそう。

           

          かなり豪華なホテルが格安で泊まれるだけじゃなく、

          様々なホテル共通で使えるチケット(食事、宿泊)がついてたり、

          朝ごはん無料だったり、レイトチェックアウトだったり、

          今まで見たこともないような大胆なサービスも。

           

          うーん・・・

           

          ここのところ、リモートレッスンをお受けしていることもあって、

          丸々一日お休みってことがほとんどなかったので、

          お盆の時期だけは5日間ほどレッスンをお受けしないことにして、

          ちゃんとお休みをとることにしたのですが・・・

           

          ずっと家にいるのもつまんないし、

          たぶん、ごろごろしている間に5日間なんてすぐ過ぎちゃうし、

          今からでもとれるなら、都内ホテルステイもいいかも?

           

          ちょっといいご飯も

          ぜんぜん密じゃないホテルのレストランで楽しめそうだし。

           

          さて、、、

          みなさんはどう過ごしますか???

           

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

          リモートカンテレッスン始めました。 こちら

          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

          Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
          Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
          ナランヒータ公式HPは こちら
          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
          カンテレッスンの上手な受け方 こちら
          最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

          | 穏やかな日々を | 04:19 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          No somos islas こんな時だから
          0

            JUGEMテーマ:アート・デザイン

            No somos islas from Espacio Abierto on Vimeo.

             

            今日は昨日公開されたばっかりの、

            スペイン人作家エリサ・バルガスの人形アニメーション

            No somos islas(私達は島じゃない)をご紹介したいと思います。

             

            コロナの影響を思って作られた作品でしょうか?

             

            やっと梅雨も明けたけど、

            なんとなく心晴れないあなたに見て欲しくて。

             

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

            リモートカンテレッスン始めました。 こちら

            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

            Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
            Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
            ナランヒータ公式HPは こちら
            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
            カンテレッスンの上手な受け方 こちら
            最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

            | 穏やかな日々を | 09:29 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            スペインのわんこは グアウグアウ!
            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              うちのわんこも賢かったです。

              私が3歳の時、生後半年でやって来たので、

              私の事を赤ちゃんだと思って守ってくれてました。

               

              わん!!!

               

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

              リモートカンテレッスン始めました。 こちら

              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

              Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
              Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
              ナランヒータ公式HPは こちら
              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
              カンテレッスンの上手な受け方 こちら
              最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

              | 穏やかな日々を | 14:24 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              雨に包まれスティ東京
              0

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                今日も雨のようですね、

                4連休も3日目いかがお過ごしですか?

                 

                私もかなり前から準備していた旅行を、

                先週泣く泣くキャンセルし、

                普段いかないちょっといいスーパーで、

                ちょっといいお弁当を買ってきたりして過ごしています。

                 

                せめて徒歩圏内にある美術館にでも

                久しぶりに行ってみようかとも思ったのですが、

                玄関をでようとすると降ってるんですよね、、、。

                 

                なんか、気持ちもすっきりしませんね。

                 

                こういうしんどい時、

                普段の自分を保てなくなる人もいるようですが、

                その現れ方も大きく分けると2つのタイプになるようです。

                 

                心を閉ざしてしまう人と、

                逆に周りの人に攻撃的になってしまう人と。

                 

                 

                実は、

                スペインの友人の一人がしばらく連絡してこないと思ったら、

                心の病でかなりしんどい状態になっていたそうです。

                彼女は心を閉ざす方になっていたんです。

                 

                そうそう、スペイン人って気性が激しいイメージが

                あると思うんですけど、そういう人はほんの一部で、

                多くの人はこういう時も、ひたすら耐えています。

                 

                スペインは国としてもとっても我慢強く、

                周りに攻撃的になったりすることはまずありません。

                皆さんも実際に国際ニュースでも、

                そんなスペインは見たことはないと思います。

                 

                激しい人たちというのはあくまでもイメージ。

                実際は苦しい状態をお互い助け合いながら、

                なんとか耐え忍んでいるんです。

                 

                でも、日本人はどうでしょう?

                 

                私は世界でも特に好戦的な人たちなのかもって

                思っています。

                スペイン留学中も日本人同士のもめごとに、

                何度となく立ち会わされましたし。

                 

                ”日本人って攻撃的だね。”

                 

                ”日本人がよっぱらってとんでもないことに、、。”

                 

                ”日本人が怖い。”

                 

                そんな風に思っているスペイン人も、

                実は結構いるんですよ。

                 

                お互いに助け合うことでしか成立しないのがフラメンコ。

                 

                ステージ上では、どんなベテランアーティストでも、

                常に完璧な訳ではありません。

                そんな時、究極の助け合いが一瞬ごとに行われていて、

                その集大成が大きな感動を呼ぶんです。

                 

                フラメンコを愛する私たちだけでも、

                せめて穏やかにいたいものですね。

                 

                 

                でも、日本人を怖がっていたスペイン人達が知り合う日本人って、

                ほとんどが現地に行ってるフラメ、、、、、えっと、けほけほけほ。

                 

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                リモートカンテレッスン始めました。 こちら

                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                ナランヒータ公式HPは こちら
                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                | 穏やかな日々を | 12:19 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                私の持っているたったひとつの強運
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  みなさんはどんな運を持っていますか?

                   

                  私は特に運なんてない、そう仰る方でも、

                  私が持っていない運をいくつも持っている方が多いんです。

                   

                  たとえば、家族運。

                   

                  普通に両親がいて、兄弟や親せきもいる。

                  それだけで、私よりはずっと家族運はいいんですよ。

                   

                  平和な日本では多くの人が持っている家族も、

                  戦争などで政権が不安定な国の子ども達の多くが、

                  もっていないもの。

                   

                  次に、健康運。

                   

                  特に大きな病気もせず、大人になれただけでも、

                  健康運はとってもいいと思います。

                  これも、私には残念ながらなかった、

                  いえ、今もまだ命があるのですから、まあまあでしょうか。

                   

                  そして、金運。

                   

                  いくばくかの貯金があるのなら、かなり運はいいほうです。

                  上を望めばきりがないですし、

                  本当に金運のない人っているもんなんですから。

                   

                  そして、恋愛運、結婚運。

                   

                  これ、両方ともいい人って本当に少ないと思います。

                  どちらかだけでも持っていれば、かなり幸せですね。

                  ちなみに、私はどっちも全くありません。涙

                   

                  他には、子ども運とか、仕事運とか、出世運とか、

                  相変わらず私には全く縁のない色々な運が続きます。

                   

                  以上どれをとっても、本当に運のない私なんですが、

                  実はたったひとつだけ、あきらかに強運だと言えるほどの、

                  運がいいことがあるんです。

                   

                  それは、師匠運。

                   

                  子どもの頃にお世話になった聖歌隊の先生。

                  小学校の美術の先生、エレクトーンの先生、

                  高校の合唱団のコーチ。

                   

                  大人になってからも、

                  ジャズダンスの先生、劇団のボイトレの先生、

                   

                  どなたも人柄も教え方も芸術性も、

                  本当に素晴らしい方ばかりだったんです。

                   

                  ちなみに、健康運のない私が大人になることができたのも、

                  余命を宣告されていた7歳の時、偶然知りあったお医者様が、

                  私を治験のサンプルに選んで助けて下さったから。

                  まあ、お医者様もお師匠様みたいなものですよね?

                   

                   

                  そして、フラメンコでは、

                  バイレの先生のマリキージャ、

                  もちろん、最高峰はナランヒートです。

                   

                  実は、ナランヒートに巡り合ってから、

                  他に師匠と呼べる方には全くお会いしていません。

                   

                  どうやら、ナランヒートが最後の到達点だったみたいです。

                   

                  ちなみに、スペインの多くのフラメンコ仲間にも、

                  とっても恵まれています、、、。

                   

                   

                  以上の話を先日ある生徒にしたんですけど、

                  生徒はこんな言葉を返してくれました。

                   

                  ”先生って師匠運が本当にいいですよね。

                   私も師匠運には恵まれたみたいです。”

                   

                  ”どんな先生に巡り合ったんですか?”

                   

                  ”ならんひーた先生ですよ。”

                   

                  あらー、、、お上手だこと。

                   

                  どうやら私は<お世辞が上手な生徒運>にも

                  恵まれたみたいです。

                   

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                  リモートカンテレッスン始めました。 こちら

                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                  Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                  Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                  ナランヒータ公式HPは こちら
                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                  カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                  最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                  | 穏やかな日々を | 12:25 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  高校の時のダンディな担任が本を出しました。
                  0

                    JUGEMテーマ:学問・学校

                     

                    高校2,3年の時の担任の先生が本を出版しました。

                    (アマゾンで購入できます。こちら

                     

                    今さらながら思うのですが、

                    東大でシビアに学んでいたような方が、

                    超ナンパな芸能人だらけの高校の先生になったのは、

                    なんでだったんでしょ?

                     

                    高校の頃歴史や地理が大っ嫌いだった私は、

                    当時、本当にぜんぜん全く勉強しませんでした。

                     

                    フラメンコを学ぶようになって、大後悔です。

                     

                    当時もっと歴史をしっかり学んでおけば、

                    フラメンコの歴史の原書を読む時にも

                    ずっとずっと楽だったでしょうし、

                    もう一度スペインと地中海あたりの歴史を、

                    1から勉強しなおす必要もなかったんですよね。とほほ。

                     

                    そうそう、高校の時、先生の授業で一番印象深かったのは、

                    高3の時の日本の現代史の授業でした。

                     

                    他の高校ではそこまで詳しく扱わないようなんですが、

                    日本の明治以降の歴史だけを扱う授業で、

                    特に戦争に関することはかなり詳しく、

                    そして、戦後の日本の政治についても

                    授業を通じてしっかり考えることが出来たと思います。

                     

                    今日は都知事選挙ですけど、

                    誰に票を入れるのかを考える時にも、

                    当時の先生の授業は考え方の大事なベースになっています。

                     

                    興味を持った方がいらしたら、

                    ぜひこの本を手に取ってくださいね。

                    (アマゾンで購入できます。こちら

                     

                     

                    <松本通孝先生略歴>

                    1943年生まれ
                    1967年東京大学文学部西洋史学科卒業
                    1967年より、青山学院高等部教諭、教頭。その間、歴史学研究会、

                    近現代史教育研究会、比較史・比較歴史教育研究会などに所属
                    2009年定年前後から、青山学院大学、東京学芸大学大学院、

                    立正大学にて教職課程の教科教育法・外国史概説などの

                    非常勤講師として勤務

                     

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                    リモートカンテレッスン始めました。 こちら

                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                    ナランヒータ公式HPは こちら
                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                    | 穏やかな日々を | 16:57 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    我が街の、コロナはなにを変えたんでしょ?
                    0

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                       

                      私が小っちゃい頃から住んでいる祐天寺。

                      東京都目黒区のどまんなかあたりにあります。

                       

                      お寺や学校が多く、

                      大きな建物が少なくて、

                      はじめて来た人は、ここ東京?なんて思うほど、

                      ちょっと静かな街なんです。

                       

                      もともと高齢者が多く住んでいて、

                      今まで近所のスーパーでも若者を見かけることは、

                      めったになかったのですが・・・

                       

                      最近?ここ一か月くらい?

                      あきらかな変化が!!!

                       

                      今日はそんなお話を聞いて下さい。

                       

                      今から2か月くらい前、

                      緊急事態宣言がでたばかりの頃は、

                      近所のスーパーはお年寄りであふれ、

                      商品棚はがらがらになっていました。

                       

                      まあ、これはどこの街でも同じだったと思うのですが。

                       

                      その後、商品が少しずつ戻って、

                      みんながおこもり生活にも慣れてきたころになったら、

                      スーパーでお年寄りの姿を一切見かけないようになったんです。

                       

                      スーパーばかりでなく、

                      駅前の商店街でも、

                      和菓子屋さんでも、どこでも。

                       

                      かわりに多く見かけるようになったのが、

                      20代くらいの若い人たち。

                       

                      あきらかに普通の会社員じゃない感じの見た目で、

                      (髪の毛がピンクやドレッドだったり、全身タトゥだったり)

                      数人のグループでマスクもなしにワイワイと。

                       

                      昨日も、近所のスーパーの

                      ほとんどのお客さんが30歳以下だったと思います。

                       

                      こんな短い間に

                      住民構成が変わる訳はないと思うのですが???

                       

                      高齢者のみなさんをみかけなくなったのは、

                      STAYHOMEしているからなら、いいんですけど。

                       

                      あの若い人たちはいったいどっから来たんでしょ???

                       

                      このあたりに住んでいるんですよね???

                       

                      お店も6月に入ってからどんどんクローズしています。

                       

                      老舗のツタヤ、ガスト、リトルマーメイド、

                      ちいさなカフェや美容院はいくつも減っていて、

                      飲み屋さんもかなり少なくなっています。

                      写真は去年の夏のだけど、今年はもう・・・

                       

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                      リモートカンテレッスン始めました。 こちら

                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                      ナランヒータ公式HPは こちら
                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | 穏やかな日々を | 08:53 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事