CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
ひとかわもふたかわも剥けた小みかん達
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    小みかん全員集合です。

    あ、大みかん(私)もご一緒ですね。

     

    参加して下さったみなさん、お疲れは取れましたか?

     

    私は、今日一日ほとんど眠っておりました。

    ただ伴奏するだけなんですけど、

    自分が教えたカンテですから、

    生徒が苦手なポイントも十分に把握しております。

    そこをなんとかフォローしようと気を使うんですが、

    今回は、出トチリする人も、音程を外す人もなく、

    みなさん安定感抜群でしたね。

     

    小みかん達のカンテは、おいおいアップしますので、

    お楽しみに。

     

    今回のカンテは計10曲。

     

    最後に歌って欲しいってリクエストされたんですけど、

    そんな体力も気力も、残っているわけありませんので、

    悪しからず。

     

    誰かに伴奏を頼む時には、歌えると思いますよ。

     

    では〜

    | ライブ、みかん祭りなど | 19:28 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    今年の小みかん達は、本当に熟成してました。
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      さきほど、みかん祭りは楽しく終了いたしました。

       

      写真は、みかん祭り冒頭で、みんなで歌ったセビジャーナス。

       

      今年のみかん祭りは、私自身がしっかり楽しんじゃいました。

       

      生徒達、つまり小みかん達も、みんな緊張しながらも、

      心の底から楽しんでくれていたように思います。

       

      そして、ちょっとしたサプライズも・・・

       

      今日は熟成した小みかん達が、ちょっとまぶしかったです。

       

      みんな、ありがとう。

      | ライブ、みかん祭りなど | 21:32 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      本日大漁につき
      0

        JUGEMテーマ:音楽

         

        今日の踊りバッククラス、すごかったです。

         

        だって参加して下さった方々、

        全員がみるみる上達したんですもん。

         

         

        現在、レッスンはみかん祭りに集中していて、

        本番までは、今日と後1回を残すだけです。

         

        今日は今までアドバイスしてきたことを、

        各自が家で練習してみて、

        どこまでこなせたのかがレッスンの中心になりました。

         

         

        まず、一人目の生徒さんが歌った段階で、私はびっくり。

         

        前回までのカンテとはあきらかに別物です。

         

        ちゃんとひとつの作品になっています。

         

        いつもと同じように当教室にいらしたようですけど、

        実はこの2週間、かなり本気で練習したんだと思います。

         

        さ、ここで私はダメ押しで最後のアドバイスです。

         

        今までだったらこなせなかった内容ですけど、

        練習の成果ですね、

        さらっと受け入れ、その場でカンテが変わります。

         

         

        しっかり自習をして、

        そのカンテの自習時間がそれなりの時間になってくると、

        今まで、遠くにあったカンテが、身近なものに感じられ、

        自分の手の中に入ったような感覚になることがあります。

         

        そこまで来ればしめたもの。

         

        ちょっと速く歌って下さいとか、遅く歌って下さいとか、

        そんなお願いにも、簡単に対応できちゃったりします。

         

        この部分を、もっとしっかり伸ばしてください。

        なんて言われても、すぐに出来ちゃうんです。

         

        歌詞を細かく、単語をひとつずつ伝えようとして、

        なんて難しいお題も、その場で出来ちゃうんですよね。

         

         

        今回のみかん祭り用の練習を通して、

        自習の楽しさや、その成果を感じて下されば大成功。

         

        今後のカンテ勉強にしっかり活かしてくださいね。

        | ライブ、みかん祭りなど | 20:49 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        今年のみかんは熟成してます。
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          さて、もうすぐ当教室の年に一度のお楽しみ、

          みかん祭りでございます。

           

          みかんは、、、スペイン語にするとナランハ。

           

          実は、私の名前ナランヒータは、みかんちゃんって感じなんですよ。

           

          毎年、みかん祭りにちょっとしたサブタイトルがつくんですが、

          今年は<熟成>に決定です。

           

          最近の熟成肉ブームもあるし、

          生徒さん達のカンテも最近だいぶ熟成してきたので。

           

           

          え? 私のお肉が熟成だろうって???

           

          おーーーい。

           

           

          ---------

          5月22日のライブ出演は、都合により取りやめになりました。

          | ライブ、みかん祭りなど | 12:52 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          優しい雰囲気だからこそ、上達があるのです。
          0
            JUGEMテーマ:音楽

             

            みかん祭りを見に来てくださった方に、

            とっても会場の雰囲気が優しかったと仰って頂きました。

             

            ありがとうございます。

             

            でも、それは特別な事ではありません。

            カンテ教室の会としては当然のことだと私は思っています。

             

             

            なぜなら・・・

             

            絵描きさんや、文章を書く方など、

            芸術活動をひとりで行う方はそんな必要ないんですが、

            ミュージシャン、踊り手、俳優など、

            お客様の前で芸術活動を行う人には、

            絶対に必要な能力があるんです。

             

            それは、、、、場を読む力。

             

            その場の雰囲気を読み、

            軽やかに たおやかに そこに存在する。

             

            そして、自分の芸術を、その場の雰囲気の上に成立させる。

             

            場を利用して芸術活動をしなければ、

            もし自分の芸術が、場の雰囲気と喧嘩してしまえば、

            自分の芸術を観客に十分に伝えることは不可能です。

             

            そして、同時に共演者がある場合は、

            共演者の芸術を生かすために、

            場面によってはあえて自分のオーラを消して、共演者を生かす。

             

            それはもちろん、共演者全員がお互いに生かしあう事で、

            その芸術全体が素晴らしいものとなるからです。

             

             

            もし、あなたが長くフラメンコを続けているのに、

            あまり観客の心をとらえられていないと感じているのなら、

            場を読む力を養って下さい、共演者を生かしてください。

             

            観客はきっと気づいてくれるはずですし、

            舞台上のあなたを、助けてもくれるでしょう。

             

            趣味ぶろ フラメンコ教室ブログランキング  ←フラメンコブログが集まっています。

             

            | ライブ、みかん祭りなど | 14:00 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            とうとうつるんと剥けました。
            0

               

              JUGEMテーマ:音楽

               

               

              さきほど、みかん祭り楽しく終了しました。

               

              全員の伴奏をした私は、、、、へろへろです。

               

              でも、心地いい疲れですね。

               

               

              今年は、あるベテラン生徒さんが、

              一皮つるるんと剥けました。

               

              あまりにも綺麗に剥けたので、

              去年までとは別人のよう。

               

               

              さ、来年のみかん祭りに向けて、明日から再始動です。

               

              来年までに一皮むけるのは誰でしょね?

               

              たぶん、、、、あの生徒さんです。

               

               

              趣味ぶろ フラメンコ教室ブログランキング  ←フラメンコブログが集まっています。

               

              | ライブ、みかん祭りなど | 16:59 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              みかん祭り、誰に来て欲しいですか?
              0
                JUGEMテーマ:音楽

                 

                当教室のミニ発表会、みかん祭り。

                外部に公開はしていないのですが、
                かわりに生徒は各自ひとりづつお客様を連れてくるのがお約束です。

                ”誰も連れてこられる人がいないので、1人参加でもいいですか?”

                たまにそんな事を仰る生徒さんがいるのですが、
                1人も連れて来たい人がいないなんて、、、、


                うーん・・・と考えていたら、
                セビージャ留学で、はじめて人前で歌った時のことを思い出しました。


                それは、留学3か月目のクリスマスのことでした。

                普段は門を閉ざしているフラメンコ芸術学院ですが、
                新規開講のカンテクラスに興味津々の人達を招いて、
                クリスマスコンサートを開くことに急に決まりました。

                急に、、、、ええ、決まったのは本番の1週間前のことですから。


                生徒が各自1曲ずつ学校で学んだカンテを歌うのはよかったのですが、
                みんなでクリスマス用のフラメンコの歌を合唱することにもなり、
                生徒の中でたった1人の外国人だった私は、クリスマス用のカンテを、
                たった1週間で4曲も覚えなくてはならなくて・・・

                ほんと、、、本番は生きた心地がしなかったです。


                開催が決まって、
                クラスメイト達はご父兄を連れてくると張り切っていたのですが、
                まだ留学したばかりの私には、誰も招待する人がいませんでした。

                どうしたもんかと考えながら、とぼとぼと家に帰ろうとした時、
                時々お世話になっている近所の薬屋さんの前を通りかかりました。

                まだスペイン語もあまりしゃべれなかった私を、
                いつも心配してかわいがってくださった薬屋さんの老夫婦が、
                その日もにこにこと私に手を振っていて・・・。

                そうだ!!!

                 


                お店を閉める訳にはいかないからと、当日は奥様だけでしたが、
                私の親代わりとして来てくださいました。

                このご夫妻との付き合いは、

                その後、お2人がご存命の間10年以上も続いたのです。

                 

                連れてくる方は、本当に誰でもいいのです。

                自分の事を応援してくれる人なら誰でも。

                そんな人いないなんて思わないで、よーく周りを見てください。


                ほら♪

                 

                 

                趣味ぶろ フラメンコ教室ブログランキング  ←フラメンコブログが集まっています。

                 

                | ライブ、みかん祭りなど | 21:35 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                あさってはみかん祭りです♪
                0
                  JUGEMテーマ:音楽

                   


                  明後日はお待ちかねのみかん祭り当日ですね。

                   

                  あとは、本番思いっきり楽しむだけ♪

                   

                  だって、みなさん、本当によく練習しましたもん。
                  特に、6月に入ってからの上達は目覚ましいものがありました。

                   

                  例年通り、今年も本番後のダメだしは一切ありません。
                  ですから、安心して思いっきり歌って下さいね。

                   


                  私がみなさんのカンテを聴いてすることは、
                  ダメ出しじゃなくて、今後の指導方針を決めること。

                   

                  普段のレッスン内でもみなさんの上達状況は把握できますが、
                  お客様の前で歌う事でわかることも多いので。

                   

                  ちなみに、みかん祭りでのカンテの出来は、
                  みなさんのではなく、私の通信簿なんですよ。

                   

                  だって、この1年間どれだけいいレッスンが出来たのかが、
                  みなさんの変化にバッチリでますから。

                   

                   


                   

                  趣味ぶろ フラメンコ教室ブログランキング  ←フラメンコブログが集まっています。

                   

                  | ライブ、みかん祭りなど | 20:02 | comments(1) | - | - | - | 昨年の記事
                  みかん祭り前レッスンも今日までです。
                  0
                    JUGEMテーマ:音楽



                    みかん祭り前レッスンも今日でおしまいとなりました。

                    今まで、あーだこーだと言っていた生徒さんも、
                    さすがにまとめてきましたね。

                    いろいろ凝ったことをやるのも大事だけど、
                    聴いている人を楽しませることの方がもっと大事です。

                    最後には、楽しんでもらうにはどうしたらいいのかを、
                    ちゃんと考えて本番に臨みましょう。



                    そうそう、
                    ちゃんと歌う事で精一杯で、
                    聴く人のことなんか考えられない、、、、、

                    なんて人は当教室にはいませんよね♪


                    だって、聴く人のことを考えないなら、
                    人前で歌う必要なんかないですもんね。

                    人に聴いてもらう事を考慮に入れてはじめて、
                    カンテは完成するんですから。



                    趣味ぶろ フラメンコ教室ブログランキング  ←フラメンコブログが集まっています。  
                     
                    | ライブ、みかん祭りなど | 21:44 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    肩こりのつぼ
                    0
                      JUGEMテーマ:日記・一般



                      みかん祭りまで1か月ほど。

                      はじまっちゃいましたよ、、、、、あの季節。

                      そう、生徒さん達の緊張の季節です。


                      普段お気楽なある生徒さん、
                      今月に入ってから笑顔がありません。

                      歌う時も小鼻を広げ、鼻息も荒くって。


                      あのー、、、
                      みかん祭りは身内の会です。

                      一番の目的は、普段会わない他のクラスの人との懇親。
                      美味しいものを食べて、陽気に笑う事が目的なんですよ。

                      なのに、、、なんでそんなに歌の出来にこだわるんでしょ?


                      カンテ修業は長ーい長ーーーい道のりです。
                      みかん祭りも、その中のある一日に過ぎません。

                      もちろん、
                      この機会を利用して上達して欲しいと思っているので、
                      レッスンでも一人ずつ歌って頂くことが増えますし、
                      アドバイスも普段のレッスンとは違ってきます。


                      みかん祭り近くのアドバイスは
                      大きく分けて2種類行っています。

                      ひとつは、その方の現在クリアーできていない大事なこと、
                      滑舌だったり、発声だったりと根本的な事です。

                      もちろん、このアドバイスはすぐにはクリアーできません。
                      でも、そのポイントを意識して練習するきっかけに
                      なったらいいなと思っています。

                      ふたつめは、課題曲をまとめるアレンジの方法。
                      大勢歌うので一人の持ち時間は決まっていますから、
                      曲の一部をカットしたりしてまとめなければいけません。
                      逆に短すぎる曲の場合は、リブレのサリーダを付けたり、
                      繰り返す部分を作ったりすることもあります。

                      さまざまなスピードやリズムで歌える曲の場合は、
                      どれを選ぶのか、いくつかを組み合わせるのかなど、
                      なるべく多くの可能性をご紹介するようにしています。
                      クラスメイトのみなさんの参考にもなりますよね。
                      もちろん、どれを選ぶのかは生徒さんの自由です。


                      ただ、どのアドバイスも生徒さんにプレッシャーをかけようと
                      思ってしているのではないんですよ。

                      あくまでも、レッスンの流れのひとつです。
                      いつもとは違う角度からカンテを見ることで、
                      より効率的なカンテの上達を目指しているんですよ。


                      、、、、って、みんな緊張しすぎ!

                      もおおおお、どこまで真面目なんですか???

                      私は追いつめたりしていないのに、
                      自分自身でどんどこ苦しくなちゃうの、、、やめません?

                      自分の心と体の緊張を解くことこそが、
                      歌を歌う基本の基本なんですよ!


                      はい、心当たりのある方。

                      肩のストレッチしてくださいねー。

                      セルフなでなでも効きますよー♪
                       
                      | ライブ、みかん祭りなど | 13:57 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事