CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
メルマガ160号本日発行 コラムはカルタヘネラ
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    お盆明けの月曜日、いかがお迎えですか?

     

    本日も無事メルマガの予約配信の設定が完了しました。

    登録して下さった方々には、お昼過ぎ位にお手元に届く予定です。

     

    今回のコラムは、カルタヘネラの表現です。

     

    カルタヘネラは、リブレのファンダンゴ系、

    日本ではあまり知られていないカンテなんですけど、

    実は、タラントの踊りバックでも

    部分的によく使われているんですよ。

     

    サリーダのかわりだったり、

    踊りの真ん中あたりで、雰囲気を変える為にも使われます。

     

    タラントは4拍子なのに、

    ファンダンゴのリズムを持つカルタヘネラを使うのはどうして?

    って思われるかもしれませんが、

    実は、タラントももともとはファンダンゴ系のカンテなんです。

     

    踊りバックの時だけタラントは4拍子になるんですけど、

    今でもカンテソロの時はファンダンゴのリズムで歌います。

     

    興味のある方は、

    ぜひYOUTUBEなどでチェックしてみて下さいね。

     

    それから、Facebookをやってらっしゃる方、

    たくさんの最新カンテ映像を紹介しているグループ、

    日本にカンテフラメンコを広めましょ♪

    https://www.facebook.com/groups/140708786056582/

    もチェックしてください。

     

    とにかく最新であることにこだわっているので、

    カンテ映像の多くが、1週間以内に歌われたものなんですよ。

     

    まさに今のスペインのカンテ事情がよくわかると思います。

     

    特に登録とかしなくても、見るだけもOKに設定してあるので、

    Facabookにアカウントのない方も、ぜひぜひ♪

    (右のリンクをクリックしてみて下さい。こちら

    Facebookにアカウントがなくても見られるはずです。)

     

    PCやスマホをお持ちの方は、

    フラメンココラムをお教室HPでも読むことが出来ます。

    コラム:各曲種の表現は こちら

     

    お教室最新情報も満載の無料メルマガ登録は こちら

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は9月16日です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 02:43 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    メルマガ159号本日発行 コラムはペテネーラ
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      おはようございます。

       

      今朝も無事メルマガの予約配信セットしました。

      お昼過ぎ位に、みなさんのお手元に届く予定です。

       

      今回のコラムはペテネーラの表現。

       

      別にお盆だからって訳ではないんですけど、

      師匠の十八番のペテネーラにしちゃいました。

       

      師匠が亡くなってから、

      スペインでもよくリクエストされるようになったペテネーラ。

       

      曲調も手伝って、どうしても涙がこぼれてしまいます。

       

      美しいカンテ・フラメンコの代表曲です。

       

      カンテを志すあなた。

      フラメンコを愛するあなたに、ぜひ聴いていただきたいです。

       

      師匠のペテネーラは https://www.youtube.com/watch?v=ZDOA6pjQShk
      ちなみに私が歌ったのは https://www.youtube.com/watch?v=D1k9yW1GWKM

       

       

      PCやスマホをお持ちの方は、

      フラメンココラムをお教室HPでも読むことが出来ます。

      コラム:ペテネーラの表現は こちら

       

      お教室最新情報も満載の無料メルマガ登録は こちら

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
      ナランヒータ公式HPは こちら
      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
      大阪カンテクルシージョ次回は9月16日です。 詳しくはこちら
      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | お教室案内 | 08:05 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      次回大阪クルシージョのカンテクラスは?
      0

        JUGEMテーマ:音楽

         

        次回、大阪クルシージョまで、後1か月ほどになりました。

         

        お申込み忘れている方はいませんか?

         

        今回開講するのは理論クラスと2つのカンテクラス。

        今日はその中からカンテクラスについてご案内したいと思います。

         

        今回のカンテクラスは、

        ソレアとファンダンゴ・デ・ウエルバを開講します。

         

        まず、ソレアクラスですが・・・

         

        ソレアなんて難しそう。無理―!

        なんて思っているそこのあなた。

         

        もちろん、ソレアはフラメンコを代表する曲種です。

        聴きごたえがあって、カンテコンサートでもメインになる曲。

         

        でも、ちゃんと学ぶべき ツボ を押さえれば大丈夫。

        丁寧に学べば、あなたにもきっと歌えるようになります。

         

        ちなみに、7月に開いた当教室の発表会でも、

        カンテ歴10か月の生徒がソレアを歌いました。

        結構いけてたんですよ♪

         

        勉強方法の大事なポイントもご紹介しますので、

        その方法で頑張ってみて下さい。

        きっと手ごたえを感じるはず。

         

        そして、もうひとつはファンダンゴ・デ・ウエルバ。

        本格的なカンテではないけれど、日本でも人気の曲種です。

         

        実は、この曲にもちょっとしたコツがあります。

         

        それは、3拍子のリズムの取り方。

         

        3拍子独特のため、ゆらぎなんかを意識すると、

        ファンダンゴはいきなり魅力的になります。

         

        歌ってても、楽しくなると思いますよ。

         

         

        <カンテ・デ・ナランヒータ大阪クルシージョ案内>

        日程 2018年9月16日(日)
        会場 パワーサウンドスクエア大阪(大阪市、地下鉄心斎橋駅徒歩3分)
        http://www.powersound.co.jp/htm/headline/access.html
        講師 ナランヒータ(セビリア市フラメンコ芸術学院公認講師)
        (講師による、簡易ギター(一五一会)での伴奏が付きます。) 

        1)風刺絵本に学ぶ最新フラメンコ理論:3回目 2時間 10時〜12時
        定員:8名(今回はじめての方でもご参加頂けます。)
        参加費: 7000円

        2)ソレア・デ・カディス 3回目 2時間  13時〜15時
        課題曲 : ソレア・デ・カディスのカンテ
        定員:8名(どなたでもご参加頂けます。)
        参加費:ソレア・デ・カディスが3回目の参加の方:10000円 
            ソレア・デ・カディスが2回目の方:12000円 今回はじめての方:15000円

        3)ファンダンゴ・デ・ウエルバ 3回目 1時間半 16時〜17時半 
        内容;ファンダンゴ・デ・ウエルバのリズムと歌
        定員:8名 (どなたでもご参加頂けます。)
        参加費: 7000円 

         

         

        当教室HPは こちら

         

        お申込みは、 こちら のフォームをご利用ください。

         

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
        ナランヒータ公式HPは こちら
        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
        カンテレッスンの上手な受け方 こちら
        大阪カンテクルシージョ次回は9月16日です。 詳しくはこちら
        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
        最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

        | お教室案内 | 13:02 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        次回、大阪クルシージョは9月16日に決定♪
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          昨日、メルマガ会員さんには先行でお知らせしたように、

          次回の大阪クルシージョは9月16日に決定しました。

           

          連休中なのでどうかな?って思ったんですけど、

          みなさんからのアンケートの結果、この日に♪

           

          詳しくはこちらをご覧ください。

          http://cante.naranjita.com/cn3/pg662.html

           

          お申し込みは昨日開始したばっかり。

          今ならまだお席に余裕がありますよ。

          初参加の方も大歓迎です。

           

          今回開くのは、理論クラスと

          ソレアとファンダンゴ・デ・ウエルバのカンテクラスの、

          計3クラスです。

           

          その中から、

          今日は、理論クラスのご紹介をしたいと思います。

           

          理論クラスは

          <絵と簡単な文章でまとめられたフラメンコ理論絵本を学ぶ>
          の3回目で、バイレ、カンテ、ギターそれぞれの

          スペインでのフラメンコ用語をご案内します。

           

          実はスペインで実際に使われているフラメンコ用語は、

          日本に同じ用語があっても意味が異なることが多いんです。

           

          この絵本に登場する日本人フラメンコ学者さんも、

          スペイン語が弱いゆえ?の勘違いを繰り返します。
          どうしてそんな勘違いを起こしたのか、

          ご一緒に楽しみながら学びましょう。

           

           

                    <記>

          日程 2018年9月16日(日)
          会場 パワーサウンドスクエア大阪(大阪市、地下鉄心斎橋駅徒歩3分)
          http://www.powersound.co.jp/htm/headline/access.html
          講師 ナランヒータ(セビリア市フラメンコ芸術学院公認講師)

          ★風刺絵本に学ぶ最新フラメンコ理論:3回目 2時間 10時〜12時

            スペインの最新フラメンコ用語(カンテ、バイレ、ギター)

          定員:8名(今回はじめての方でもご参加頂けます。)
          参加費: 7000円

           

           

          次回はカンテクラスの詳細についてご案内したいと思います。

           

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
          ナランヒータ公式HPは こちら
          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
          カンテレッスンの上手な受け方 こちら
          大阪カンテクルシージョ次回は9月16日です。 詳しくはこちら
          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
          最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

          | お教室案内 | 12:46 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          メルマガ158号本日発行 大阪申込み開始です。
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            昨日の午後のことなんですけど、

            ほんの数分、屋外を歩いただけで、

            ふわーーーっと意識が遠くなったのは私だけでしょうか?

             

            さて、月曜の朝でございます。

            さきほどメルマガの配信予約が完了しました。

            メルマガに登録された皆さんには、

            お昼過ぎ位にお手元に届く予定です。

             

            今回のメルマガのメインは、

            大阪クルシージョの詳細とお申込み開始のお知らせ♪

             

            先週、先々週とメルマガ会員の方にお願いしていた

            アンケートの結果を踏まえ日程を決定しました。

            お教室HPにも後日(明日?)アップしますので、

            メルマガを取ってない方は、もう少々お待ちください。

             

            メルマガが届いた方、

            大阪クルシージョのメルマガ読者優先受付、

            本日開始です。

            一般のお申込み開始前に、ぜひ♪

             

            次に、週1アップのフラメンココラムですが、

            今回は曲種ごとの表現でタンゴです。

             

            前回のブレリアに続き、

            みなさんに馴染みのある曲種だと思います。

             

            今回はタンゴらしさの解説と、

            速いスピードでのタンゴに対応するコツ

            なんかにも触れています。

             

            スピードアップが苦手な方、

            タンゴに限らず使える方法ですので、

            ぜひ参考になさってください。

             

             

            PCやスマホをお持ちの方は、

            フラメンココラムをお教室HPでも読むことが出来ます。

            コラム:タンゴの表現は こちら

             

            お教室最新情報も満載の無料メルマガ登録は こちら

             

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
            ナランヒータ公式HPは こちら
            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
            カンテレッスンの上手な受け方 こちら
            大阪カンテクルシージョ次回は9月の予定です。 詳しくはこちら
            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
            最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

            | お教室案内 | 06:33 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            カンテ歴8か月発表会でソレアをソロで歌う?
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

              みかん祭り後の初レッスンでのこと。

               

              今回、入会8か月目で初発表会出演、

              それもソレアをソロで歌った生徒さんが、

              こんなことを仰いました。

               

              ”なんであんなにあがっちゃったんでしょうね。

               音程も最後のほう上ずっちゃって・・・”

               

              あの・・・

               

              まあ、当教室ではたとえ入会して数か月でも、

              発表会ではソロで一曲歌って頂くことになっています。

               

              たまたま、入会したタイミングのせいで、

              はじめて学んだカンテがカルタヘネラとソレアデカディスで、

              今回はソレアを歌う事になったのですが・・・

               

              あの・・・

               

              日本のカンテ教室数々あれど(あ、そんなにないですね)、

              発表会でソロでソレアを歌えることってなかなかないし、

              ましてや、入会1年目でソロですらありえないし、

              ソレアなんて超ありえなーーーいと思います。

               

              それなのに、この生徒さん、立派に歌い切りました。

              評判も良かったですよ♪

               

               

              でもね、発表会をはじめてから10年。

              ずっとすべての生徒にソロで歌って頂いているんです。

               

               

              なんでそんなことをしているかというと・・・

                理由は簡単です。

                だって、フラメンコだもん。

               

               

              レベルに関係なく、

                フラメンコは本来ひとりで歌うもの。

                アレンジは歌う本人がするもの。

               

               

              ソレアは基本曲ですから、1年目に学ぶのも当たり前。

              他にはシギリージャやティエントも当然1年目から学びます。

               

              スペインでは当たり前のことだから、

              世界中どこでだって、

              カンテ教室はこうあるべきだって思っています。

               

               

              誰ですか?

              がんこだなー、なんて言う人は。

               

              フラメンコだもん。思いっきり普通ですってば!

               

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
              ナランヒータ公式HPは こちら
              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
              カンテレッスンの上手な受け方 こちら
              大阪カンテクルシージョ次回は9月の予定です。 詳しくはこちら
              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
              最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

              | お教室案内 | 11:08 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              メルマガ154号本日発行 コラムはファンダンゴ・デ・ウエルの表現です。
              0

                JUGEMテーマ:音楽

                 

                最近の合言葉は、月曜から早起き♪

                 

                今朝も無事メルマガの予約配信をセットいたしました。

                お昼休みごろにメルマガがお手元に届く予定です。

                 

                昨夜はとっても暑かったです。

                そんな時は、深夜にちょこっとお散歩するのが楽しみ。

                 

                我が家の近所には

                深夜まで開いているお店が集まる通りがあって、

                夜10時を過ぎるとお洒落な人達が集まってくるんです。

                 

                今時なコーヒー専門店やセレクトショップ、

                バッグ専門店などなどが、

                赤ちょうちんやラーメン屋さんにまじって

                12時すぎまで開いています。

                 

                ただ、日曜はどこもお休み。

                昨夜は少しさみしいお散歩になってしまいました。

                 

                さて、今回のメルマガのコラムは、

                ファンダンゴ・デ・ウエルバの表現です。

                比較的初心者の方が踊る事が多いこの曲、

                今回は技術的な事より、読み物として面白いように、

                さまざまな知識をたっぷり盛り込んでみました。

                 

                みなさんの目のうろこが落ちるのが楽しみです♪

                 

                他にはお教室案内もいろいろございます。

                詳しくはメルマガをご覧ください♪

                 

                PCやスマホをお持ちの方は、

                フラメンココラムをお教室HPでも読むことが出来ます。

                コラム:ファンダンゴ・デ・ウエルバの表現は こちら

                 

                お教室最新情報も満載の無料メルマガ登録は こちら

                 

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
                ナランヒータ公式HPは こちら
                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                大阪カンテクルシージョ次回は9月の予定です。 詳しくはこちら
                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                | お教室案内 | 07:37 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                メルマガ153号本日発行 タラントの表現って?
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  おはようございます、月曜日です。

                  今日も無事メルマガの発行予約を設定しました。

                  メルマガ153号はお昼休みごろにお手元に届くと思います。

                   

                  今回のコラムはタラントの表現。

                   

                  タラントは、フラメンコの踊りを習っている人でも、

                  やったことある人は少ないかもしれませんね。

                   

                  実は、私が最後に舞台でちゃんと踊ったのがこのタラント。

                  東京の某結構大きい劇場でソロでだったんですけど、

                  それまで振付とか間違えたことなかったのに、

                  歌ぶり前の部分が思いっきりすっぽぬけてしまったんです。

                  で、どこから歌をいれていいかわからず、

                  ギターさんとカンテさんをキョドらせてしまいました。

                   

                  そこで、何事もなかったように、

                  ギターさんカンテさんのそばで真後ろを向いて止まる振りを作って止まり、

                  お客さんにばれないように対応策をこちょこちょ相談、

                  その後、うまくつなげてごまかしましたっけ。ははは。

                   

                  すでにカンテでお仕事をさせて頂いていたとはいえ、

                  なんとも ずうずうしい私 でしたね。汗。

                   

                  踊り終わって脇に引っ込んだら、師匠本間三郎が爆笑してました。

                   

                  えっと、今回のコラムではタラントらしいカンテとバイレの表現を

                  カンテではこの地方のカンテならではの背景を、

                  バイレでは特に足の部分のリズムと、後半のタンゴの部分の、

                  他の4拍子の曲種との違いを解説しています。

                   

                  詳しくはメルマガをご覧ください♪

                   

                  PCやスマホをお持ちの方は、

                  フラメンココラムをお教室HPでも読むことが出来ます。

                  コラム:タラントの表現は こちら

                   

                  お教室最新情報も満載の無料メルマガ登録は こちら

                   

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
                  ナランヒータ公式HPは こちら
                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                  カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                  大阪カンテクルシージョ次回は9月の予定です。 詳しくはこちら
                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                  最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                  | お教室案内 | 10:00 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  火曜のカンテ準備、7月新開講です。
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                    しばらくお休みをいただいていた

                    東京の火曜日のカンテ準備クラス。

                    無事生徒さんもいらっしゃることになったので、

                    7月から新規オープンすることになりました。

                     

                    久々の全くの新規オープンですので、

                    先輩たちの中に入るのはちょっと、という方でも、

                    安心してご参加頂けます。

                     

                    全員新入生なら、

                    まずは家でのカンテの練習方法を丁寧に指導したいですね。

                     

                    レッスンで撮った録音の使い方とか、

                    歌詞カードへのメモの書き方とか、

                    そのあたりもきちんと体系立ててお話ししたいし。

                     

                    毎回レッスン頭の30分間行っている理論の時間も、

                    曲種の分類からはじめようかな?

                    それとも、他のクラスと一緒のボイトレにしようかな?

                     

                    ま、直接生徒さん達とお話しして決めてもいいですね。

                     

                    一回目のレッスンは7月10日(火曜19時30分〜)。

                     

                    めったにないこの機会に、当教室でカンテはじめてみませんか?

                     

                     

                    ★カンテ準備クラス 火曜コース★

                     隔週火曜19時半〜21時 月謝 12000円

                    (お休みした場合は、同月中の土曜カンテ準備クラスへの

                     振り替えが可能です。)

                     

                    詳しくは こちら をごらんください。

                    お問い合わせメールは こちら から。

                     

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
                    ナランヒータ公式HPは こちら
                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                    大阪カンテクルシージョ次回は9月の予定です。 詳しくはこちら
                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                    | お教室案内 | 20:00 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    みかん祭りの練習も佳境です。
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                      今日は東京の踊りバッククラスがありました。

                       

                      みなさん、みかん祭りに参加されますので、

                      課題曲の練習に余念がありません。

                       

                      普段は、音程とかカツゼツとか技術的なことが多いんですが、

                      この時期はもっともっと根源的なことへのアドバイスが中心に。

                       

                      生徒さん達も耳が痛い事が多いようです。

                       

                      私もいつもの何倍ものパワーを使うので、

                      終わった後はへろへろに。

                       

                      でも、独りよがりじゃない、

                      聴く人の心に届く、そして本物のカンテを、

                      ちゃんと歌えるようになって欲しいんですもん。

                       

                      しんどくても、私はめげません。

                      いつもは甘々になっちゃうけど、この時期だけは、

                      びしっと決めますよ。

                       

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
                      ナランヒータ公式HPは こちら
                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                      大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | お教室案内 | 21:53 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事