CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
一五一会と食パンと
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    さきほど、大阪クルシージョ、楽しく終了しました。

     

    写真の食パンは、大阪レッスンでお借りしている

    スタジオのすぐそばに最近出来た、今時流行の食パン専門店。

    写真の食パンしか扱ってないんです。

    それも、このサイズのみで。

     

    現在ホテルでこのパンと格闘中。

    途中の輸入スーパーで買ってきた、インドカレーがお供です。

    美味しいけど、辛いいいいいい。

     

    さて、今日はもともとしごく当たり前だけど、大事なこと、

    ベテランの生徒さん達と確認しあいました。

     

    たとえ習得が大変でも、スペインと全くおんなじ、

    本物のフラメンコをカンテをまなびたいってこと。

     

    簡単に学べる日本風のフラメンコじゃないからこそ、

    大変だからこそ、趣味として面白いんですよね。

     

    こだわりたっぷりの生徒達と、平凡?な私。

     

    生徒達に見捨てられないように、これからも頑張ります。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 21:00 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    梅雨寒の東京から、真夏の大阪へ
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      今朝の東京の最低気温は14度でした。

       

      うっすらと暖房の入った新幹線の車内は、

      大阪に近づくにつれ暖かくなり、

      京都を過ぎるころにはうっすらと冷房が。

       

      という訳で、大阪について思わず食べちゃいました。

      チョコレートやさんのソフトクリームです。

       

      明日は大阪クルシージョ。

      お天気はかなりよさそうですね♪

       

      大阪は美味しいお店がいっぱいあるんですけど、

      日曜はお休みのことが多いので、今日のうちに♪

       

      大阪グルメでエネルギーチャージして、

      明日のレッスンがんばります。

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
      ナランヒータ公式HPは こちら
      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
      大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | お教室案内 | 19:11 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      大阪クルシージョ、理論クラス:ペーニャについて
      0

        JUGEMテーマ:音楽

         

        今度の日曜の大阪クルシージョの理論クラス、

        フラメンコがスペインでどう思われているのかを

        知って頂くために、フラメンコ愛好会もとりあげます。

         

        フラメンコ愛好会、俗にペーニャって日本で呼ばれていますが、

        実はスペインでは結構特殊な組織なんです。

         

        まず、アンダルシア政府に申請して公認をとらないといけなくて、

        で、OKなら政府から色々と補助があって、

        そのかわり、やらなきゃいけない活動があって、

        それ以外にも、いっぱい義務があるんです。

         

        なんでアンダルシア政府は、フラメンコの愛好会を

        そこまでぎちぎちに管理しているの?

         

        そのあたりを知ると、

        <スペインではフラメンコってどうとらえられているのか?

        <アンダルシア政府はフラメンコをどうしたいのか?

        ちょこっと見えてくるかもしれません。

         

        レッスンはあくまでも笑いたっぷりに楽しく。

        でも、知っておくべき事は、ちゃんと伝えたいのです。

         

        だって、私もフラメンコが大事ですから。

         

        大阪クルシージョ案内: 詳しくはこちら

         

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
        ナランヒータ公式HPは こちら
        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
        カンテレッスンの上手な受け方 こちら
        大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
        最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

        | お教室案内 | 19:36 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        もうすぐ大阪クルシージョ♪
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          今度の日曜(6月17日)は、待ちに待った大阪クルシージョです。

          写真は、大阪でしか味わえないだし巻玉子のお弁当。

           

          今日は、日中、理論クラスの復習をしました。

          すでに東京教室で取り上げた内容なんですが、

          大阪ではまとめてお話しするので、

          どういう切り口で行こうか、、、ちょこっと試行錯誤。

           

          今回、内容は少なめなんですが、

          その分、丁寧でより詳しい解説を考えています。

          世界各国でフラメンコはどう扱われているのか?

          そしてスペイン自身では?

          そのあたりをわかりやすく解説できれば大成功。

           

          日本でのフラメンコの扱いが、世界の中でもいかに特殊か、

          ご理解いただければ嬉しいです。

           

          他には、カンテの実技として

          ソレアとファンダンゴ・デ・ウエルバもあります。

           

          まだぎりっぎりお申込み間に合いますので、

          興味のある方は、ぜひこの機会に参加してくださいね♪

           

          大阪教室案内は こちら

           

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
          ナランヒータ公式HPは こちら
          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
          カンテレッスンの上手な受け方 こちら
          大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
          最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

          | お教室案内 | 20:41 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          メルマガ149号、今回のコラムはソレア♪
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            おはようございます。

             

            先程、無事メルマガの予約配信を設定しました。

            お昼休みごろにみなさんのお手元に届くと思います。

             

            今回のコラムはソレア♪

             

            人気があるフラメンコでも特に有名な曲種ですし、

            あまり表現に迷う事もないと思ったんですけど、

            ソレアには実はいっぱい種類があるんだぞっ!

            ていうことを中心に書いてみました。

             

            私はご存知のとおり?ナランヒート・デ・トリアーナの

            お名前を継承していますので、

            トリアーナのカンテが、本当は専門なんです。

             

            ソレアにも、ソレア・デ・トリアーナという、

            実はソレアでも一番最初に出来たカンテがあるんですが、

            リズムも12拍にぴったりおさまって無かったり、

            メロディが長くて切れ目がなかなかこなかったりと、

            歌いこなしがかなり難しいんですよね。

            スペインでも踊りバックで使われることがまずないので、

            なかなか聞く機会がないと思います。

             

            超カッコイイのにもったいなーーーい♪

             

            ソレアにもいろいろありますので、

            好きな方、ぜひトリアーナも聞いてくださいね。

             

            フラメンココラムはお教室HPでも読めます。こちら

             

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
            ナランヒータ公式HPは こちら
            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
            カンテレッスンの上手な受け方 こちら
            大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
            最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

            | お教室案内 | 09:35 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            メルマガ 148号 本日発行です。
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

              おはようございます。

               

              今週も無事、メルマガ発行できました。

              配信予約セットしましたので、お昼頃お手元に届く予定です。

               

              今回のフラメンココラムは、カラコレスの表現です。

               

              カラコレ〜♪ と伸びる部分でお馴染みの人気曲。

              かたつむり売りの売り口上と売り声が歌詞になっています。

               

              今回は踊りの参考にもなる歌詞の解説や、

              歌う時のコツも書いてみました。

               

              メルマガ会員ではない方は、

              当教室のHPでも読めますので、チェックしてくださいね。

               

              http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1388.html 

              ↑カラコレスの解説はこちら↑

               

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
              ナランヒータ公式HPは こちら
              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
              カンテレッスンの上手な受け方 こちら
              大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
              最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

              | お教室案内 | 08:30 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              メルマガ 147号 本日発行です。
              0

                JUGEMテーマ:音楽

                 

                ほぼ毎週月曜に発行しておりますメルマガ、

                今朝も無事発行手続き完了です。

                 

                予約配信をセットしたので、

                お昼休みくらいに登録なさった方のお手元に届く予定です。

                 

                今回のメルマガ、お役立ちフラメンココラムは、

                ファルーカの表現方法について。

                 

                今回も初心者の方にもわかりやすく書いた、、、つもりです。

                ファルーカのもともとの意味、特徴的な イイーイイ の部分など、

                ファルーカを歌ったり、踊ったりする方、ぜひ参考にしてください。

                 

                そうそう、今年のみかん祭り(当教室のミニ発表会&懇親会)は、

                7月に開催が決定しました。

                今年はみなさんのスケジュールなどなどの都合で、

                ちょっと開催が遅くなっちゃいますけど、

                歌う予定のみなさん、その分、しっかり練習しましょうね。

                 

                最近、進化する生徒さんもどんどこ出現してますし♪

                その進化を本番に出せるよう、しっかり安定させましょう。

                 

                 

                みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ

                3ティエント 4ファンダンゴデウエルバ

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                ナランヒータ公式HPは こちら

                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                | お教室案内 | 09:56 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                メルマガ146号、本日お昼ごろ発行です。
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  今年は長いと言われていたゴールデンウイークも、

                  気がつけばあっという間に終わってしまいました。

                   

                  今日からお仕事の方も多いと思います。

                   

                  毎年、この時期行っている図書館、

                  今年お客さんはなんと私一人でした。

                   

                  みなさん、あっちこっちにお出かけだったんでしょうか?

                   

                  渋谷も駅周辺は相変わらず人が多かったんですが、

                  ちょっと離れるとすっかすか。

                   

                  ただ、近所の駅前のスーパーだけは、ものすごーく混んでいて、

                  カートも買い物かごも全部出払っていて、しかたないので、

                  手で商品を持って買い物しなくちゃいけませんでした。

                   

                  でも、同じ駅前のファストフード店はどこも、

                  お客さんが一人もいなくって、、、、

                   

                  みんなちゃんと作って食べようとしていたんでしょうか?

                  なんか不思議です。

                   

                  メルマガ146号、本日のお昼休みごろに

                  みなさんのお手元に届くと思います。

                   

                  今回のコラムはティエント。

                  テイエントの由来やリズムについて書いてみました。

                  楽しんで頂ければ幸いです。

                  (PCやスマホでご覧の方は↓↓↓でも読めます。)

                  http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1323.html

                   

                  5月はなにかと心がざわざわする季節です。

                  あわてて事を急がないで、のんびり行きたいと思います。

                   

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                  ナランヒータ公式HPは こちら

                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                  カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                  大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                  最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                  | お教室案内 | 10:23 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  午前1時のトリアーナ
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                    私の師匠の名前は ナランヒート・デ・トリアーナ。

                     

                    トリアーナとついているように、トリアーナ出身で、

                    トリアーナのカンテを得意としていました。

                     

                    でも、、、、

                     

                    実は弟子の私の教室では

                    トリアーナのカンテはあまり教えていないんです。

                     

                    正確に言うと、

                    まだあまり教えていません。

                     

                    というのも、カディスにへレス、コルドバ、マラがなど、

                    色々な故郷を持つカンテがありますが、

                    その中でも一番難しいと言われているのが、

                    トリアーナのカンテ。

                     

                    難易度が本当に高いので、

                    レベルのある生徒さんにしか教えることができないんです。

                     

                    でも、ぼちぼち教えてもいいかな?って思ったので、

                    カンテ中級クラスの生徒さんに手伝ってもらいながら、

                    少しずつ初めています。

                     

                    トリアーナのカンテの特徴は、

                    他の地方のカンテよりもメロディが複雑で、

                    リズムも不均等、

                    場合によっては1小節ごとに拍数が違う事も。

                     

                    歌い手ごとの自由度も高いので、

                    こうなってこうですよ。と一概には言えないんです。

                     

                    それなので、教える前に、

                    私もしっかり準備しておく必要があります。

                     

                    最初に教える基本形はどうするのか?

                    伴奏はどう弾いたらわかりやすいのか?

                    歌詞も特にトリアーナらしいものを選ばないと。

                     

                    そう思って少しずつ練習もしているんですが、

                    昨晩、夜中の1時ごろ、ベッドに入って眠ろうとしていたら、

                    急に伴奏のコード進行が出てきました。

                     

                    こうなったら、もう寝てなんかいられません。

                     

                    すぐ起きだして楽器のチューニングして、

                    歌って伴奏してみて、

                    師匠の音源もチェックして、

                    歌って、、伴奏して、、、歌って・・・

                     

                    こういうのって、地道にやっても無理なんです。

                    なんか降りて来てくれないと、決められない。

                     

                    取り合えずトリアーナのブレリアから初めて、

                    ソレアに行って、ポロとかも、、、、。

                     

                    やっと師匠の本陣です。わくわく♪

                     

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                    ナランヒータ公式HPは こちら

                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                    カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                    大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                    | お教室案内 | 00:39 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    メルマガ145号 本日発行♪
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                      本日の写真は、急に空が狭くなっちゃった渋谷です。

                       

                      これからもにょきにょき高いビルができるらしいので、

                      渋谷のイメージも変わりますね。

                       

                      さて、いつもは月曜が祝日の時は、

                      翌火曜に発行したりしているメルマガですけど、

                      今回は今日、月曜に発行することにしました、

                      いつもどおり、お昼休みごろに届く予定です。

                      だって、明日もメーデーでお休みの方が多いですからね。

                       

                      今回のメルマガの内容は・・・

                       

                      フラメンココラムは曲種ごとの表現の2回目でグアヒーラです。

                       

                      ゴールデンウイークに読んでいただけるといいなと思って、

                      グアヒーラと言う言葉の由来や、ルーツを中心に、

                      そこから表現方法を考えて頂けるように書いたつもりです。

                       

                      私は <この曲はこうやって表現しなさい!> って

                      講師がいうのはあまりにも乱暴でつまらないと思うんです。

                       

                      こういう意味ですよ、こういうルーツですよ、

                      でも、<最終的にどう表現するかはあなたの自由です。>

                      とカンテのレッスンでも指導しています♪

                       

                       

                      他には、東京・大阪両レッスンのご案内などもあります。

                      (6月17日の大阪単発レッスンは

                      クラスによっては残りお1人となっています。

                      ご希望の方はお早めにお申込み下さい。)

                       

                      今日はとってもいいお天気です。

                      お忙しい方も、せめてお空を見てすっきりしてくださいね。

                       

                      お教室HPに掲載したグアヒーラの解説はこちらから

                      http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1291.html

                      フラメンコ百科の各曲種解説はこちら

                      http://flamenco-jp.net/db/DB-Palo/dbpalo.html

                      お教室HPに掲載中の大阪クルシージョ案内はこちら

                      http://cante.naranjita.com/cn3/pg662.html

                      東京レギュラーレッスン案内はこちら

                      http://cante.naranjita.com/cn3/course.html

                       

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                      ナランヒータ公式HPは こちら

                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                      カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                      大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | お教室案内 | 08:27 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事