CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
金髪とほわほわ
0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     

    現代アート展の中庭に向かって、

    土砂降りの雨を眺めながらしばらく座っていた。
    となりには金髪けぶる美少年、ヨーロッパ系の旅行者だろうか。

     

     

    久しぶりに、1つの作品の前からしばらく動けなかった。

     

    無作為な殴り書きに見えて、

    一定の距離を取ると、ふわっと立体に見えてくる。

     

    その立体の奥にだんだんと現れる、やわらかそうな何か。


    硬いカンヴァスの少し奥に、

    ほわほわの質感が厚みを持ってたたずんでいた。

     


    あわてて会場の入口まで取って返し、最初の作品から見直してみる。

     

    作品との距離をかえながら、1点づつベストポジションをさがすと、
    どの作品にも<やわらかそうな何か>が隠れていた。

     

    <ここから見てくださいね。

    なんていう親切な解説もどこにもなく、

    鑑賞者たちはみな早足に通り過ぎて行く。

     


    この感じ。

    、、、ああ、ひさびさに私は、平面作品を見る楽しみを思い出していた。

     


    誰もいないタイミングを探しては、絵から離れたり近づいたりする、
    いっぱしのアートファン気取りの怪しい人だと思われているだろうけれど。


    この作者はどうしてこんな形でほわほわを見せているんだろう?

    漠然とそんなことを考えながら、
    休憩用のソファーでどしゃぶりの雨をしばらく見つめた。


    意を決して立ち上がり、展示の最後のコーナーに近づくと・・・


    この不思議な現象の答えは、そこにちゃんと用意されていた。

     


    アイ・チョー・クリスティン 霊性と寓意
    2018年4月28日(土)- 2018年8月19日(日)
    金沢21世紀美術館にて

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は9月16日です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | アート情報 | 01:18 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    上手に描いてね♪
    0

      JUGEMテーマ:アート・デザイン

       

      街角のこんなイベントも、

      ゴールデンウイークならでは。

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

      ナランヒータ公式HPは こちら

      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

      カンテレッスンの上手な受け方 こちら

      大阪カンテクルシージョ次回は6月頃の予定です。 詳しくはこちら

      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | アート情報 | 18:18 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      ブルーナさん
      0

        JUGEMテーマ:アート・デザイン

         

         

        大好きなミッフィーちゃんの作者のブルーナさん。

         

        今までは地上の子供達と元子供たちの為に、

        いっぱいかわいい絵を描いてきましたが、

        今後は、天国に暮らす子供たちの為に

        作品をつくることになったそうです。

         

        私達もそちらに行ったら、

        またかわいい作品をいっぱい楽しめますね。

         

        それまで、たくさん新作を作っておいてください。

        楽しみにしています。

         

         

        | アート情報 | 13:22 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        セビージャの現代アーティストからみたフラメンコ
        0

          JUGEMテーマ:アート・デザイン

           

          5年ほど前にセビージャで知り合った現代アーティスト

          ピラール・アルバラシン。

           

          時々、メールで近況を連絡してくれます。

           

          今日ご紹介するのは、彼女の作品をまとめた映像です。

           

          地元民ならではの独特の視線でアンダルシア文化を、

          フラメンコをとりあげた作品たち。

           

          彼女と直接いろいろ話してみて、

          私も少しは現地でのフラメンコとはどういうものなのか、

          わかったような気がしました。

           

          日本で個展やらないかなああ???

          | アート情報 | 20:49 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          秋の夜長は
          0

            JUGEMテーマ:アート・デザイン

             

            現代アート三昧ですね。

             

             

            | アート情報 | 19:36 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            夏休みにはパコ・デ・ルシア
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

               

              7月23日から、東急文化村でパコデルシアの映画が始まります。

               

              フラメンコ界からのみでなく、

              チック・コリア、カルロス・サンタナなども出てくるので、

              いつもは一緒にフラメンコを楽しんでくれない男子にも、

              興味深い映画になっているみたいですよ。

               

              東急文化村で封切られた後は、

              全国でもどんどん上映されるので、

              詳しくは公式HPをチェックしてくださいね。

              http://respect-film.co.jp/pacodelucia/  

               

              趣味ぶろ フラメンコ教室ブログランキング  ←フラメンコブログが集まっています。

               

              | アート情報 | 16:41 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              このポスター、、、お顔をよく見て下さいな。
              0
                JUGEMテーマ:アート・デザイン



                以前、セビージャのフラメンコ勉強会で知り合った、
                セビージャ出身のピラール・アルバラシンから
                案内メールが来ました。

                この夏もいろいろな展示があるようです。

                ピラールは、フラメンコを題材とした作品も多く、
                アンダルシアへの強い地元愛があるアーティスト。

                上のポスターもよく見ると、顔が彼女自身のものに。

                それ以外の作品にも、本人がいろいろに扮装して登場します。

                そうです、この前大阪の国立国際美で展示を見てきた、
                森村泰昌さんと同じようなコンセプトがありますよね。

                もちろん、実際の作品は森村さんとは違って、
                もっとスペイン人らしく、ブラックです。


                みなさんにぜひ見て頂きたいのは、
                ピラールが、フラメンコの踊り手さんに扮した作品と、
                カンタオールに扮した作品。
                ぜひチェックしてくださいね。

                http://www.pilaralbarracin.com/obras.html こちら



                趣味ぶろ フラメンコ教室ブログランキング  ←フラメンコブログが集まっています。
                 
                | アート情報 | 16:04 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                久々の国立国際美術館♪
                0
                  JUGEMテーマ:アート・デザイン



                  明日のクルシージョに向けて、無事大阪に入りました。

                  ここの数年、あまり体調が思わしくなかったので、
                  前日に大阪に来ても、
                  ホテルで静かにしていることが多かったのですが、
                  最近、少しだけ回復してきたので、
                  今日は思い切って国立国際美術館に行ってみました。


                  写真は今回の展示、森村泰昌さんの
                  「私」と「わたし」が出会うとき より。

                  自画像を通して、自分自身を考えるのがテーマかな?

                  面白いのが、すべて写真撮影OK,
                  SNSにもどんどんアップして下さいと書いてあるところ。

                  きっと、そういう部分も含め、森村さんのアートなんですね。


                  さて、明日の内容をもう一度チェックしたら、
                  よーーく体と頭と心を休めなくっちゃ。
                   
                  | アート情報 | 20:22 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  夜景?
                  0
                    JUGEMテーマ:アート・デザイン


                    じゃないです。
                    | アート情報 | 23:22 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    光のタップダンス
                    0
                      JUGEMテーマ:写真




                      それぞれのタイルの上でステップすると、
                      色がかわるしかけでした。


                      老いも若きも タップ、タップ♪
                      | アート情報 | 22:25 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事