CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
カンテ上達への道はまっすぐではなくて。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    カンテ上達の為に避けて通れないのが、

    声を鍛えることです。

     

    単純に声を鍛えると言っても、

    さまざまな側面があるのですが、

    その方の本来持っている声をしっかり出すことが基本。

     

    クラシックとは違って、フラメンコの場合、

    こういう声でなければいけないと言うのはありません。

     

    でも、しっかりと歌い手の気持ちを伝えられる声、

    それは必要になるんですよね。

     

    歌い手本人の気持ちを表現する為には、

    その人のもともと持って生まれた声のポテンシャルを

    すべて引き出す必要があります。

     

    なぜなら、

    観客はその歌い手が口先だけで歌っていると感じると、

    感動しずらいからなんです。

     

     

    もともとあまり声が大きくない人の場合、

    フラメンコを歌う時にも、

    無理して大きい声を出す必要はないと私は思っています。

     

    どこまでカンテに集中し、

    想いをしっかりこめているのかがポイント。

     

    歌い手の一生懸命さ、必死さに観客は惹かれますから。

     

     

    でも、もともと声が大きい人の場合も、

    その人のめいっぱいの声を出して歌う必要があります。

     

    声が十分に大きいからと言って軽く歌ってしまい、

    必死さが観客に伝わらなければ、

    やはりカンテも伝わらないのです。

     

     

    実はもともと声が大きい人の方が、

    声を鍛えるのは大変なんですよね。

     

    なぜなら・・・

     

    たとえば、

    めいっぱいの声をだすと、

    自分の声の大きさにびっくりしてしまって、

    歌に集中できなくなったり、

     

    普段は声をセーブして暮らしているので、

    本来の自分の自然な大きさの声を上手に使えなかったりして。

     

     

    そういう時、私はまず

    自分の自然な声の大きさに慣れることを指導しています。

     

    普通は、人は自分にとって一番楽な大きさの声で話します。

    そして、毎日その大きさの声で話すことによって、

    当然、耳も発声器官もその声の大きさに慣れているんです。

     

    でも、もともと声が大きすぎる人は、

    普段から声をセーブして口先だけでしゃべるので、

    本来の大きさの声をめったに出していません。

     

    本来の大きさの声をあまり出さなければ、

    耳も発声器官も、本来の大きさの声に慣れない訳で、

    本来の大きさで声を出そうとすると、

    声のコントロールがうまく行かないんですよね。

     

    慣れていない状態のままで、

    急に本来の声の大きさで歌おうとすると、

    今まで出来ていたはずの、

    正しい音程で歌う事や、スペイン語の発音なんかも、

    急にうまく行かなくなっちゃったりします。

     

    そこであせって、以前のように声をセーブしてしまったり、

    歌う事が怖くなっちゃったりする方もいるようです。

     

    でも、それは上達のひとつのステップなんですよね。

     

    しばらくちゃんと声を出す練習をすれば、

    耳も発声器官もその声の大きさに慣れてきます。

     

    それに、もともとその大きさの声の方が自然なんですから、

    慣れてさえしまえば、音程や発音も、

    コツをつかむのにそんなに時間はかからないんです。

     

    ですから遠回りをしているように見えても、

    実はちゃんと上達への道をまっすぐ進んでいるんですよ。

     

    大事なことは、変化を恐れずチャレンジし続けること。

     

    ギターなどの楽器演奏者と違って、

    歌い手は常に変化している自分の体だけが楽器なんです。

     

    年齢や体型の変化などなどで、

    自分自身の体は常に変化しています。

     

    体が少しでも変化すれば、その度に声も変わってしまうもの。

     

    その時々の自分の体を使って歌うしかないのですから、

    変化を恐れず、今持っている自分の声を最大限生かすように、

    常にがんばっていくのが、歌い手なんです。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 10月30日 詳しくはこちら

    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

    東京フラメンコ理論入門課 次回をお楽しみに 詳しくはこちら

    | フラメンコのこつ | 04:42 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    声の力
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      JUGEMテーマ:音楽

       

      セビージャの親友チャーリーに、

      ちょっと相談したい事があって、

      フェイスブックのチャットでメッセージを送りました。

       

      帰ってきたのはボイスメール。

       

      ”声じゃなくちゃ、気持ちが伝わらないから。”

       

      そんな言葉で始まった彼女のメッセージは、

      静かな声の中に気持ちがたっぷりこもっていました。

       

       

      話したことはたいした内容じゃなくっても、

      その人の声の中に、なにか気持ちがこもっていることがあります。

       

      私達音楽を愛する人達は、

      とっても敏感にその <なにか> を

      感じることがあるように思います。

       

      内容より、ずっと大事ななにかを。

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

      ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 10月30日 詳しくはこちら

      大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

      東京フラメンコ理論入門課 次回をお楽しみに 詳しくはこちら

      | フラメンコのこつ | 12:11 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      コツコツやれば見えてくる♪
      0

        JUGEMテーマ:音楽

         

        このブログでずっとご紹介していたセビジャーナス番組。

         

        1本3時間近いので見るだけでも大変だと言いながら、

        コツコツ見つづけた生徒さんがいます。

         

        少し見ては、感想をいろいろ話してくれるのですが、

        今回の感想はちょっと様子が違いました。

         

        ”セビジャーナス独特の難しさが少しわかりました。”

         

        おおおおお、見えてきましたね♪

         

        どんなことでも同じだと思うんですけど、

        何かを習得するには、時間が必要。

         

        目や耳が慣れてきたころに、

        なにかが わかること もあるのです。

         

        http://blog.naranjita.com/?cid=35850   

        ↑セビジャーナス番組へのリンクです。↑

         

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

        ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 10月30日 詳しくはこちら

        大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

        東京フラメンコ理論入門課 次回をお楽しみに 詳しくはこちら

        | フラメンコのこつ | 08:44 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        声がでなくなるお年頃
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          お年頃の女性に、よくこんな事を聞かれます。

           

          <最近、急に高い声がでなくなって。

           

          はい、誰でも通る道、更年期のせいだと思います。

           

          <声がざらざらするんです。

           

          <声量が下がっちゃって。

           

          そういうお悩みの方も多いようですね。

           

           

          ところで、みなさんの周りにもいませんか?

           

          ちょっと会わない内に、すっかり声が変わって、

          そう、、、おばあちゃんっぽい声になっちゃった方。

           

          お顔はエステでしっかりケアして見かけは若いのに、

          しゃべった途端に声がおばあちゃんでは、

          なんか、、、、勿体ないですよね。

           

           

          実は、更年期の過ごし方で、

          声の変化を起こさせにくくする方法があるんです。

           

          まず、大前提として、

          更年期を迎える前に、しっかり声を鍛えておくことが大事。

           

          これは、体の他の部分の筋肉と一緒です。

          若い頃からしっかり鍛えておけば、

          高齢になってもスポーツが楽しめるように、

          声を作っている器官も、日ごろから鍛えておくことが重要。

           

          そして、その時期が来たら・・・

           

          簡単ですが以下のこと、やってみてください。

           

           常に水分補給をして喉を乾燥させないようにしたり、

           少しでも声の調子が悪い時は、声を出さないようにしたり、

           カフェインやお酒など、声に影響がある物を避けたり、

           余計な薬などを飲まないようにしましょう。

           

           

          声を作っている声帯は、とても傷つきやすい粘膜です。

          乾燥に弱く、血栓などもできやすいんですよ。

           

          乾燥が続くと声帯の粘膜が硬く分厚くなり、

          その厚さに比例して、声は低くなってしまいます。

          (かかとが乾燥で硬くなるのと同じことです。)

           

          また、若い頃は簡単に回復する声帯の小さな傷も、

          だんだんと回復しにくくなり、

          その傷のせいで、声もがさがさしてしまうんです。

           

          また、薬の中には、

          声帯を乾燥させてしまうものもあるので、

          病院で処方される薬にも、注意が必要。

          特に、鼻水を押さえる薬には、

          鼻の奥の粘膜と一緒に声帯も乾燥させてしまうものも。

           

           

          今まで飲んで歌っても大丈夫だった方も、

          お酒を飲んだら、声を出すのを控えた方がいいでしょう。

          カラオケなどはもちろんですが、

          大きな声でしゃべったりするのも、危険です。

           

           

          この時期さえ上手に乗り切れば、

          かなり高齢になるまで、今の声をキープできるので、

          ぜひ頑張ってみて下さい。

           

           

          効率よく声を作る器官を鍛えたい方は、

          ぜひ当教室のボイトレを受けて下さいね。

          カンテレッスン内でも適宜取り入れていますし、

          ボイトレだけの個人レッスンもお受けしております。

           

           

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

          ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 10月30日 詳しくはこちら

          大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

          東京フラメンコ理論入門課 次回をお楽しみに 詳しくはこちら

          | フラメンコのこつ | 14:13 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          サリーダとカンテの間は?
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            カンテの一番最初につくサリーダ。

             

            そのサリーダを歌い終わったあと、

            即メインのカンテに入っちゃう生徒がたまにいます。

             

            どうして???

             

            生徒はついあせって、、、、なんて言うけど、

            おかしいですねーーーーー。

             

            だって、サリーダってものすごくエネルギー全開で歌うもの。

             

            私はサリーダが終わると、しばらく はあはあ しちゃって、

            すぐにカンテには進めません。

             

            すぐに進めるってことは・・・???

             

             

            もっともっとサリーダにエネルギーをこめましょうね。

             

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

            ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 9月25日 詳しくはこちら

            大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

            東京フラメンコ理論入門課 9月10日、24日 詳しくはこちら

            | フラメンコのこつ | 22:39 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            スペイン人の恋愛ってたとえば?の続き  女性からのアプローチ編
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

              先日のブログで、

              スペインでは女性は好みの男性からのアプローチを待つの♪

              と書きました。

               

              が・・・

               

              そんなの待っていられない、自分から行く派のみなさん。

              大変お待たせいたしました。

               

              もちろんスペインにも自分から行く派の女性はいます。

              女性からの告白はスペインでもアリなんです。

              正々堂々なのも男性と一緒。

              告白もみんながみている前で、はっきり行います。

               

              では、行ってみましょう。

              女性から告白する場合は、

              大勢の友人たちの前の前で、大きな声でこう言うんです。

               

              Tienes mi corason. (私の心はあなたのものよ。)

               

              男性がその場でしっかり答えるのもお約束。

               

              Si ならその日から2人は恋人同士です。

              No なら、、、、つぎの人を探しましょう。

              ちなみに、Noの場合は、

              男性と違ってすぐ次に行っても大丈夫です。

              とにかく女性に有利な国ですから。

               

               

              でも、どうしてこんなに人前ではっきりするんだと思います?

               

              その理由は、

              根本的に男女のお付き合いは、公開されるものだから。

               

              だって、この日から毎日一緒にお昼を食べ、お出かけも常に一緒。

              それがスペイン人の男女のお付き合いなんですもん。

               

              ですから、お付き合いを隠すなんてことは最初っから無理。

              隠す必要なんてないのが、恋愛なんです。

               

              ね、日本人の感覚とは、なにかが違うでしょ?

               

               

              、、、、日本人の方がきゅんっと切ないのかも。

               

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

              ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 9月25日 詳しくはこちら

              大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

              東京フラメンコ理論入門課 9月10日、24日 詳しくはこちら

              | フラメンコのこつ | 19:14 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              もっとセクシーに♪
              0

                JUGEMテーマ:音楽

                 

                現在、レッスンで取り上げているルンバ、

                なかなかセクシーな歌詞で、リズムものりのりなんです。

                 

                でもねー・・・

                 

                生徒のみなさま

                もうちょっと雰囲気だして頂けません?

                 

                今のままじゃ、中学の合唱コンクールです。

                 

                せっかく、放送禁止ぎりぎりの歌詞なのにー。

                私生活では、かなり恋多き女と噂の生徒もいるのに。

                 

                もったいなーーーい!

                 

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 9月25日 詳しくはこちら

                大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

                東京フラメンコ理論入門課 9月10日、24日 詳しくはこちら

                | フラメンコのこつ | 22:41 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                スペイン人の恋愛ってたとえば?
                0

                   

                  スペイン人の恋愛、日本人との一番の違いは、

                  圧倒的に女性に有利ってことなんです。

                   

                  どんどんぱふぱふー♪

                   

                  どう有利かと言うと・・・

                   

                   

                  じゃ、スペイン流お付き合いのはじまりをご紹介しましょう。

                   

                  まず、最初に男性が自分の気持ちを伝えます。

                   

                  この伝え方がねー。

                  ほっぺにちゅ♪の挨拶の中でするんですけど、

                  周りの人にもはっきりわかっちゃうんですよね。

                   

                  ですから、同時に複数の人に気持ちを伝えたりできません。

                  一般に一人にアプローチしたら、半年は他にはいけないし。

                   

                  で、女性は、そうやってアプローチしてきた男性から、

                  気に入った人がいたら、食事に誘います。

                   

                  気に入った人がいなければ、、、、待つの♪

                   

                  らーらら、らーらら、ららららー♪

                   

                  JUGEMテーマ:音楽

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                  ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 9月25日 詳しくはこちら

                  大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

                  東京フラメンコ理論入門課 9月10日、24日 詳しくはこちら

                   

                  | フラメンコのこつ | 22:40 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  スペイン人の恋愛感を知れば、カンテがわかる?
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                    フラメンコの歌詞を生徒達に説明するとき、

                    恋愛に関することには、とっても気を使います。

                     

                    だって、単純に日本語に訳せばいいってもんじゃないから。

                     

                    というのも、同じことを日本人が言った場合と、

                    スペイン人が言う場合では、まったく意味が逆な場合があるから。

                     

                    たとえば・・・

                     

                    ♪君にあの星を取ってきてあげよう。

                     

                    なんて歌詞は、日本語ではロマンチックなラブラブ状態でも、

                    スペイン語でなら、、、、別れの言葉になる場合もあって。

                     

                    そういうのって、

                    どうやったらわかるようになるかと言うと、、、

                     

                    ただ、

                    そういう歌詞に出会う度、

                    ひとつひとつ学ぶことでしか、

                    カンテに近づく方法は今のところ見つからなくて。

                     

                     

                    うーん・・・

                    あきらめちゃえれば、楽なんでしょうね、、、きっと。

                     

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 9月25日 詳しくはこちら

                    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

                    東京フラメンコ理論入門課 9月10日、24日 詳しくはこちら

                    | フラメンコのこつ | 23:07 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    他に方法がないから。
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                      カンテ勉強の極意は、冷静であること。

                       

                      舞い上がってしまっては、音程も狂うし、

                      自分がどう歌っているのかもわからなくなります。

                       

                      平常の状態で、冷静に練習することが一番大事。

                       

                      騒音があるところ、

                      お風呂やトイレなど反響が大きすぎるところ、

                      極端に明るいところ、などなどは、

                      カンテをはじめとする歌の練習にはむきません。

                       

                      落ち着いて、心拍数も平常で練習できる場所。

                      ちゃんと探してしっかり練習してくださいね。

                       

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                      ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 9月25日 詳しくはこちら

                      大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は12月ごろ 詳しくはこちら

                      東京フラメンコ理論入門課 9月10日、24日 詳しくはこちら

                      | フラメンコのこつ | 21:20 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事