CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
メルマガ第234号本日発行 コラムは歌う人の体作りです。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    さきほどメルマガ234号の配信予約が完了しました。

    お昼過ぎころにメルマガ登録のみなさんのお手元に

    届くと思います。

     

    みなさん、お元気ですか?

     

    私もお蔭様で元気です。

     

    近所のスーパーにやっとお米が戻って来たので、

    ここ数日は久々に麦もまぜずに白米を堪能しております。

     

    炊きたての銀しゃりをほおばると、

    きっとなんとかなる、って思えるから不思議です。

     

    さて、今回のメルマガですが、

    コラムは前回の続きで簡単ボイトレで、

    歌う人の体作りを取り上げました。

     

    今回はミュージカルのような歌って踊る人ではなく、

    あくまでも<歌う人>に特化して書いています。

     

    フラメンコを歌う為に必要な深い息、深い声。

     

    それを目指す方々のお役に立てばうれしいです。

     

    お教室案内としては、東京理論単発講座延期のお知らせ、

    東京教室レッスンお休みのお知らせなどありますが、

    一日も早く、みなさんとご一緒にカンテを楽しめるよう、

    今は一生懸命に祈るのみです。

     

    どうか又お会いする日までお元気で。

     

    家にいるのにあきた時には、

    以下のリンクからフラメンコの映像を楽しんでくださいね。

     

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら

    (Facebook上の映像を見るだけなら登録は必要ありません。)

     

    ならんひーた

     

     

    ☆コラムの全文はメルマガ、又は当教室のHPをご覧ください。

    (PC、スマホをお持ちの方はHPでも読めます。

    コラム:フラメンコの基礎知識 こちら

     

    ☆お教室のご案内は、HPでもご覧いただけます。

      大阪クルシージョのご案内は こちら

      東京教室のご案内は こちら

     

    ☆コラムの内容やレッスンに関してなどなど、

    なにかリクエストがありましたら、お気軽にどうぞ。

    (このブログのコメント欄に書いてくださってもいいですし、

     メルマガ会員の方は、メルマガ内のフォームをご利用下さい。)

    よろしくお願いします♪

     

    ☆フラメンコの知識が広がる無料メルマガ登録は こちら

    解除も同じページで可能です。

    登録も解除も入力すると確認メールが届きますので、

    確認メール上のリンクから手続きをおこなってください。

     

    ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

     ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

    (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

    こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

     

    ★東京フラメンコ理論オープンクラス くわしくは こちら

     次回は4月19日<Vol7ガロティン・ファルーカ>渋谷にて

    ★次回大阪クルシージョは6月の予定です。 くわしくは こちら

    ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 05:36 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    スパニッシュギター大好き
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      日本に最初のフラメンコブームが起きたのは、

      実はスパニッシュギターがきっかけだったと言われています。

       

      今からもう50年、いえもっともっと昔の事。

       

      スパニッシュギターは、フラメンコとは別物だけど、

      何を隠そう、

      私は大のスパニッシュ(フラメンコも)ギターファンなんです。

       

      セビリアのフラメンコ芸術学院に留学中も、

      カンテのクラスが休講になるたびに、

      ギタークラスに潜り込んでは、聞き惚れていました。

      (ギタークラスでは、テクニックの基礎を学ぶために、

      クラシックギターも取り入れていました。)

       

      Facebookにカンテとバイレのスペイン人アーティスト達の

      最新の映像を紹介するのグループをそれぞれに運営しているんですが、

      本当はスパニッシュギターもやりたいんですよね。

       

      でも、、、

      長年スパニッシュギターを愛する方々に怒られちゃいそうなので、

      今の所、がまんがまん。

       

      でも、今日は1本だけこそっとご紹介しますね。

       

      演奏するアーテイストさん、 Paola Hermosínと言います。

      ちゃらついたお姉ちゃんに見えるかもですけど、

      演奏を聞けばイメージががらっと変わるかも。

       

      彼女もスペイン人なので、

      ビデオ最初に、曲の紹介のおしゃべりがあります。

      実際の演奏は1分15秒あたりから始まりますので、

      説明を飛ばしたい人はそのあたりからどうぞ。

       

      でも、ちょっとちゃら目のしゃべりとのギャップが楽しいので、

      ぜひ1回は通して聞いて下さいね。

       

      曲は EL GATO MONTES(山猫)です。

      指の動きがとっても綺麗なのおおおお♪

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
      ナランヒータ公式HPは こちら
      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | 穏やかな日々を | 07:24 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      週末はこれ観てみんなで アララ―♪ と叫ぼう。
      0

        JUGEMテーマ:映画

         

        この週末おでかけできないとお嘆きのそこのあなた。

         

        今日はすんばらしいプレゼントをお届けします。

         

        4年前にセビージャのポリゴノスール地区、

        俗に3000ビビエンダスと呼ばれる場所で撮られた

        <アララ>というドキュメンタリー映画です。

        (上映時間は80分ほど)

         

        アララへのリンクはこちらからどうぞ。

         

        現在、登録もなにも必要なく、

        全くの無料でご家庭のブラウザで見る事が出来ます。

        (VIMEOというシステムを使っています。)

         

        アララ とはヒターノの言葉(カロー)でAlegiriaのこと。

        つまり、喜び や めでたさ を意味します。

        (私には、めでたーい って言葉が一番ぴったり来ます。)

         

        ここはヒターノをはじめ、多くの貧しい人たちが住むスラムです。

         

        そこに住む子どもたちにボランティアでフラメンコを教えている

        そんな組織が、アララ財団。

        カンテ、バイレ、ギター、様々な有名アーティストが、

        ボランティアで先生をつとめています。

        (バイレはイスラエル&パストーラ・ガルバン兄妹です。)

         

        フラメンコを学ぶことで、芸事を習得する楽しさを知り、

        仲間と助け合い、先生との信頼関係を築いていく。

        そんな経験を通して、

        将来、犯罪に手を染めることなく幸せに生きて欲しいと願う、

        見てる私たちも願わざるをえない、そんな映画だと思います。

         

        ただ、この作品、日本語の字幕はないんです。

         

        実はスペインで公開された3年前、

        日本でよくフラメンコ関係の映画を配給している会社に、

        なんとか日本でも上映して欲しいと繰り返しお願いしたんですが、

        日本でのフラメンコ人気の低迷に、よいお返事は頂けませんでした。

         

        この映画の中には、

        ナランヒートのカンテクラスで共に学んだ、

        後輩のトレメンディータもボランティア先生として参加しています。

        もちろん、それ以外にも有名アーティストがいっぱい出てきますので、

        カンテ、バイレ、ギターどのジャンルの方にも

        スペイン語がわからなくても、楽しんで頂けると思います。

        (ギターの先生としてレイムンド・アマドールも)

         

        でも、この映画の主役はあくまでもこども達です。

         

        彼らのひたむきさ、ぜひご一緒に応援しましょう。

        きっと今も、あの場所で元気でいると信じて。

         

        アララへのリンクはこちらからどうぞ。

         

        以下は公式HPの紹介文です。

        “Alalá” (Alegría, en la lengua Caló) nos muestra el retrato social de un popular barrio sevillano que solo sale a la luz pública en las páginas de sucesos, y que en los últimos años se ha trasformado en un espacio multicultural, en el que a pesar de las dificultades en las que viven jamás se pierde la alegría.

        Muestra una escuela de música para niños que utiliza el flamenco como lenguaje educativo, que nace del esfuerzo de un reconocido guitarrista, Emilio Caracafé, que junto con otros artistas nos ofrecen su personal visión de este barrio, donde el flamenco es un elemento generador de oportunidades y valor transformador de la sociedad

         

        映画”アララ”(カローでAlegriaの意味)は、セビージャのある有名な地区での出来事、そして、Alegria(喜び)を失ってしまった人々が住むこの地区の、ここ数年で大きく変化した複合文化施設を取り上げています。

        教育のすべとしてフラメンコを用いたこの音楽の学校は、有名なギタリストのエミリオ・カラカフェの努力で、多くのフラメンコアーティスト達の手助けを得て生まれ、フラメンコがこの地区を変えるチャンスを作るんだというエミリオの想いを伝えているのです。

        (以上、かなり意訳ですが。 翻訳;Manuela la Naranjita)

         

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

        Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
        Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
        ナランヒータ公式HPは こちら
        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
        カンテレッスンの上手な受け方 こちら
        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
        最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

        | 映画が好きなんだもん | 03:15 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        お家でできる呼吸器を強くするトレーニング
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          今日もお胸をとんとんしながら、

          このブログを書いています。

          (詳しくは昨日のブログをご参照ください。)

           

          こんな時にお役にたつ情報をと考えたところ、

          呼吸器を強くするトレーニングなんかいいかもと

          思ったので、少しご紹介いたしますね。

           

          ところで、呼吸器のトレーニングと言うと、

          肺活量をあげるジョギングなどをイメージされる方も

          多いと思います。

           

          でも、呼吸に必要な器官って、

          肺だけじゃないんですよ。

           

          まずは、空気の入口の鼻と口、

          そして、食べ物と空気を分ける舌、

          空気を運ぶ気管、

          もちろん肺、

          そして実際に呼吸するときに動く筋肉の横隔膜。

           

          ざっと上げただけでもこんなにあります。

           

          このどれかひとつでも上手く働かないと、

          呼吸はうまく行かないんし、

          ましてや、しゃべったり歌ったりが、

          上手には出来ないんですよ。

           

          では、本日は息の入口、、お口 です。

           

          もちろん、鼻でも息はするんですけど、

          残念ながら鼻自信を鍛えることは難しいので、

          簡単に鍛えられる口から始めましょう。

           

          今日の簡単トレーニングは、

          口いっぱいに息を吸って、ほっぺを膨らませる、です。

           

          なるべくほっぺぱんぱんに息を入れて、

          出来れば息を前の方にもぐーっと、

          唇と前歯の間にもいれて、

          その状態で空気が漏れないように、

          唇をしっかり閉じましょう。

           

          ほっぺが少しぴりぴりするくらいまで、

          膨らませられるといいですね。

           

          そのまましっかり唇を閉じて、

          空気がもれないように10秒キープ。

           

          これを1日に3セットで十分です。

           

          このトレーニング、もちろん呼吸がつよくなったり、

          唇を使った発音がはっきりする効果があるんですが、

          もうひとつついでにちょっと嬉しい効果があります。

           

          それは、ほうれい線が薄くなること。

           

          そして、唇の血行もよくなるので、

          唇の色が明るく綺麗になったり、

          かさつきが治まったりもしちゃいます。

           

          そうなんです。

           

          これ、お顔の若返りトレーニングでもあるんです!!!

           

          すんばらしいじゃないですかああああ♪

           

          (本日の写真は、生徒のIAさん撮影です。)

           

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

          Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
          Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
          ナランヒータ公式HPは こちら
          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
          カンテレッスンの上手な受け方 こちら
          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
          最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

          | ボイストレーニング | 14:18 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          心がしんどくなった人へ
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

             

            ご家族やお知り合いに実際に感染者がでなくても、

            持病があったり、ご高齢のご家族がいらしたり、

            お仕事上の不安があったりする方は多いでしょう。

             

            そして、ご自身は、実際特に困ることはないのに、

            日々のニュースを見て心を痛めている方も多いと思います。

             

            そんな時、自分の心を上手にコントロールできると、

            ご本人自身も楽だし、

            周りの人にも迷惑をかけないで済みますよね。

             

            今日は、心がざわついてしかたない時に、

            簡単に出来る対処法をご紹介したいと思います。

             

            まずは、自分の周りの人を誰か1人思い浮かべます。

             

            その人が今抱えている困りごとをひとつひとつ思い浮かべ、

            その人がどんなに大変なんだろうか、と思いを馳せます。

             

            次に、その人と自分との共通の知り合いを思い浮かべ、

            どんなことで今苦しんでいるのかを想像します。

             

            たとえば、ご高齢のご家族がいらっしゃる方の場合、

            家から出るのも心配だろうな、とか、

            病院に行くのは不安じゃないのかな、とか、

            毎日ちゃんと歩いたりしなくても体は大丈夫なのかな、とか。

             

            ちいさなお子さんがいらっしゃる場合は、

            毎日家から出られずにあきちゃってないかな、とか、

            マスクどこにも売ってないけど、

            マスクしないと学童にも行かれないよね、とか、

            子供が外に出たくてイライラしていると、

            親の方が精神的にまいってしまわないかな、とか。

             

            自営でレストランをされている方なら、

            お客さん来ないだろうな、とか、

            アルバイトさん辞めて貰ったりしているのかな、とか、

            資金繰り大丈夫なのかな、とか、

            誰も来ないお店で待っているのは、しんどくないのかな、とか。

             

             

            これ、決して自分より困った人を思い浮かべて、

            自分のほうがまだましって思うゲームじゃないんですよ。

             

            心がかたまってしまっている時って、

            なんでもかんでも自分を中心にしか考えられなくなっていて、

            それで、どんどん考えが堂々巡りになって、

            つらさが自分の中に大きく膨らんでしまうもの。

             

            そこで、自分以外の人に目を向ける事で、

            冷静に物事を考えられるようになるし、

            他の人に辛くあたったりしないようになるんです。

             

            実はこれ、キリスト教の基本的な考え方。

             

            お互いに周りの人の事を考える事で、

            気持ちが暗くなりすぎてしまうのを防げるし、

            あせる気持ちもおさえられる、

            対応策も思いつきやすくなったりします。

             

            宗教って、なにかひとつ子供の頃に勉強しておくと、

            こういう風に使えて便利ですよね。

             

             

            それから、もっと具体的で即効性のある方法をひとつ。

             

            考えがぐるぐる悪い方に行って不安になった時は、

            手を軽くグーにして、胸の中心辺りをトントンと軽く叩きます。

             

            ここら辺には、心を落ち着かせるツボがあるので、

            とんとんとん、っと叩いていると、

            だんだん気持ちが落ち着いて来るのがわかると思います。

             

            場所は、あごから20cmくらい下あたり。

            力はほんとうに軽くで大丈夫です。

            そのあたりを上下に移動させながら叩いていると、

            自分でここだ!ってわかる場所があると思います。

             

            ご家族や身近な人が不安がっているときにも、

            胸をとんとんとしてあげると、

            すーっと落ち着いたりするので、

            やってあげてみてくださいね。

             

            本日の映像はスペイン人アーティスト達が、

            各自の家での演奏をMIXしたもの。

            ミュージシャンにとって最高の癒しは、

            やっぱり誰かと音楽することですから。

             

            わたしもまぜてーーーー♪

             

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

            Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
            Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
            ナランヒータ公式HPは こちら
            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
            カンテレッスンの上手な受け方 こちら
            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
            最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

            | 穏やかな日々を | 03:19 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            心はサーカステントへ♪
            0

              JUGEMテーマ:エンターテイメント

               

              これは、シルク・ド・ソレイユのショーを1時間にまとめた映像です。

               

              Now more than ever

              We want to do our little part to spread 

              Joy directry to your safe spaces

              Como on in, the show is about to bigin.

               

              以上はビデオ冒頭のシルク・ド・ソレイユからのメッセージ。

               

              かなり意訳になっちゃうかもしれませんが、

               

              <私たちのショーのほんの一部ですけど、

              <これからもずーっと、

              <みなさんに見て頂きたいんです。

              <どうぞ安全な場所で楽しんでください。

              <さあ、ショーが始まりますよ。

               

              ショーができなくなってしまったシルク・ド・ソレイユ。

              いつかきっと、またサーカステントで会えますように。

               

               

              生徒の皆さんへ

              たくさんの愛をありがとうございます。

              私は今の所元気です。

              またご一緒にカンテを楽しめる日まで、

              お気軽にメールなどくださいね。

              みなさんに会えないのは、とっても寂しいので。

              (スカイプって手もあるかしら???)

               

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

              Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
              Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
              ナランヒータ公式HPは こちら
              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
              カンテレッスンの上手な受け方 こちら
              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
              最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

              | 穏やかな日々を | 09:24 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              3月、お疲れ様でした。
              0

                JUGEMテーマ:写真

                 

                今月は本当に大変でしたね。

                今日はにゃんこちゃんたちと一緒にゆっくり休んでください。

                 

                 

                ★東京フラメンコ理論オープンクラス くわしくは こちら

                 次回は4月19日<Vol7ガロティン・ファルーカ>渋谷にて

                ★次回大阪クルシージョは6月の予定です。 くわしくは こちら

                ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                ナランヒータ公式HPは こちら
                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                | 写真大好き | 18:38 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                メルマガ第233号本日発行 コラムは声のメンテナンスについて。
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  さきほどメルマガ233号の予約配信設定が完了しました。

                  お昼過ぎころにメルマガ登録のみなさんに

                  お送りいたします。

                   

                  3月下旬とは思えないほどのとーっても寒い週末でした。

                   

                  東京にもうっすら雪が積もり底冷えがするので、

                  ひさびさに暖房、着る毛布、電気ひざかけ、

                  もこもこルームブーツとフル装備で、

                  このブログを書いています。

                   

                  一日中ホットミルクばかり飲んでいたので、

                  ちょっとお腹がぽっこり、、、、

                  あ、お腹は今日だけじゃなかったかも。笑

                   

                  メルマガに戻って、、、

                  今回のコラムは声のメンテナンスの方法を

                  ご紹介しています。

                   

                  明日大事なプレゼンがあるのに、

                  翌日結婚式でスピーチするのに、

                  もちろん、明日人前で歌う場合にも、

                  前日の段階で声が出にくくて、

                  本番が不安な時ってありますよね?

                   

                  そんな時も、一晩上手に休息を取ることで、

                  声が復活しやすくなったりします。

                   

                  今回は上手な休息の取り方のポイントを、

                  いくつかご紹介しています。

                  いざという時、思い出して頂けると嬉しいです。

                   

                  お教室案内は、今後の東京理論単発講座、

                  4月19日<ガロティン・ファルーカ>

                  5月17日<タラントの仲間達>のお申し込み開始について。

                   

                  東京のレギュラーカンテクラスのtご案内がございます。

                    踊りバッククラス2つ(火曜と土曜)

                    カンテ準備クラス2つ(火曜と土曜)

                    カンテクラス(初級木曜と中級水曜)

                    (カンテ中級以外は月2回のレッスンです。)

                   

                  踊りバックの両クラス、カンテ準備の火曜、

                  カンテ初級木曜は、現在新規生徒募集中です。

                  (どのクラスも見学可♪)

                  この春、カンテに挑戦したい方からのお申込み

                  心からお待ちしております。

                  (詳細はこちら ←当教室HPです。)

                   

                  (コロナの影響に関して:現在受講中の生徒さんには、

                  個々にご相談させて頂いております。

                  各人の事情に合わせ柔軟に対処しております。

                  また、リモートによるレッスンや、

                  YOUTUBEへのレッスン動画アップなども検討中です。

                  よろしくお願いいたします。)

                   

                  ならんひーた

                   

                   

                  ☆コラムの全文はメルマガ、又は当教室のHPをご覧ください。

                  (PC、スマホをお持ちの方はHPでも読めます。

                  コラム:フラメンコの基礎知識 こちら

                   

                  ☆お教室のご案内は、HPでもご覧いただけます。

                    大阪クルシージョのご案内は こちら

                    東京教室のご案内は こちら

                   

                  ☆コラムの内容やレッスンに関してなどなど、

                  なにかリクエストがありましたら、お気軽にどうぞ。

                  (このブログのコメント欄に書いてくださってもいいですし、

                   メルマガ会員の方は、メルマガ内のフォームをご利用下さい。)

                  よろしくお願いします♪

                   

                  ☆フラメンコの知識が広がる無料メルマガ登録は こちら

                  解除も同じページで可能です。

                  登録も解除も入力すると確認メールが届きますので、

                  確認メール上のリンクから手続きをおこなってください。

                   

                  ☆フラメンコの基礎知識に興味のある方、

                   ミュージシャンの為のフラメンコ百科もぜひご覧ください。こちら

                  (現在はお教室HPにフラメンコの知識をアップしているので、

                  こちらのサイトはアーカイブとなっております。)

                   

                  ★東京フラメンコ理論オープンクラス くわしくは こちら

                   次回は4月19日<Vol7ガロティン・ファルーカ>渋谷にて

                  ★次回大阪クルシージョは6月の予定です。 くわしくは こちら

                  ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                  Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                  Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                  ナランヒータ公式HPは こちら
                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                  カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                  最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                  | カンテってどうやって学ぶの? | 03:59 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  超簡単栄養満点トマトスープ
                  0

                    JUGEMテーマ:グルメ

                     

                    東京はまさかの雪で震えあがっていますが、

                    いかがお過ごしですか?

                     

                    今日はこんな寒い日にぴったり、

                    家にあるものだけで簡単に作れる

                    トマトスープをご紹介しましょう。

                    もちろん、私のオリジナルです。

                     

                    材料は、

                    トマトのチャンク缶(ホールの場合は軽く刻んで)1缶

                    牛乳をトマト缶1個分(300ccくらい)

                    塩 適量

                    これだけ。

                     

                    作り方は、

                    トマトのチャンク缶をまるごと鍋に入れ、

                    空いた缶一杯分の牛乳を計っていれます。

                    トマトをつぶしながら温めて、

                    沸騰寸前で火を止め、塩で味付けして出来上がり。

                     

                    本当にこれだけなのに、ものすごーく美味しいんです。

                     

                    トマト缶なら家にあるって方も多いと思います。

                    体にいいし温まるトマトスープはいかがですか?

                     

                    ちなみに、もうひと味欲しい場合は、

                    にんにくのすりおろしや、カレー粉、

                    バジルペーストなんかも合いますよ。

                     

                     

                    ★東京フラメンコ理論オープンクラス くわしくは こちら

                     次回は4月19日<Vol7ガロティン・ファルーカ>渋谷にて

                    ★次回大阪クルシージョは6月の予定です。 くわしくは こちら

                    ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                    ナランヒータ公式HPは こちら
                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                    | 穏やかな日々を | 19:14 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    お家の中でフィットネスフラメンコ
                    0

                      JUGEMテーマ:エンターテイメント

                       

                      私のブログをよく見て下さっている方にはお馴染みの、

                      コルドバ生まれのフィットフラです。

                       

                      家でひとりでエクササイズできるようにと、

                      動画がアップされていたので、ご紹介します。

                       

                      かなり初心者向きなので、

                      スペイン語の説明がわからなくても大丈夫。

                       

                      リズムにのって思いっきり体を動かして、

                      抵抗力もばんばん上げちゃいましょう。

                       

                       

                      ★東京フラメンコ理論オープンクラス くわしくは こちら

                       次回は4月19日<Vol7ガロティン・ファルーカ>渋谷にて

                      ★次回大阪クルシージョは6月の予定です。 くわしくは こちら

                      ★東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                      ナランヒータ公式HPは こちら
                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | 穏やかな日々を | 21:44 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事