CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
スペインで大人気?
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    最近のスペインの日本食ブーム、

    だいぶ成熟して来たみたいに思います。

     

    日本食の材料も手に入りやすくなったようで、

    レシピ動画も結構でまわっているよう。

     

    でも、、、

    やっぱりスペイン人の作った日本料理はどこかヘンテコ。

     

    それで、スペインの友人に

    日本国外でも作りやすい材料で作れる日本食レシピ動画を、

    ちょこちょこ送ってるんです。

     

    とっても喜ばれるんですよね♪

     

    今日紹介したのが上の動画。

    作ったよって、写真送ってくれるかな♪

     

     

    みかん祭り連絡網  無事全員決定しました♪

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | 穏やかな日々を | 15:50 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    大好きなムットーニ
    0

      JUGEMテーマ:アート・デザイン

       

      今日はこんな気分。

       

       

       

      みかん祭り連絡網  無事全員決定しました♪

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
      ナランヒータ公式HPは こちら
      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
      大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | 穏やかな日々を | 19:29 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      理解できなくっても、存在しているのです。
      0

        JUGEMテーマ:映画

         

        ちょうど1か月前、トークイベントに行ってきた

        映画<ザ・スクエア>をやっと見て来れました。

        http://blog.naranjita.com/?day=20180417 

         ↑トークイベントの時のブログです。↑

         

        もっと早く行きたかったんですけど、

        上映館も少なくって、なかなかタイミングが合わなくって。

         

        スエーデンの大きい美術館の現代アートのキュレーター

        (美術館で作品を管理したり、展示を計画する人)が主役の

        劇映画です。(ドキュメンタリーじゃなかったですね。)

         

        現代アートって、

        どこが芸術だかわからないことが多いんですが、

        ”それを計画している人って、どうなってるの?”

        って思うことも本当に多くって。

         

        今は、映画を映画館に見に行く、を趣味にしている私。

        実は、以前の趣味は現代アートを見に行くことだったんです。

         

        でも、現代アートブームが去って、

        新しい作品があまりでなくなったことと、

        体調をくづして以前ほど歩き回れなくなってしまったので、

        映画館に行くように。

         

         

        現代アートを見て回っていた頃、

        友人を誘うと必ず言われたことがあります。

         

        友 ”これ、なんだかわからないけど、、、。”

        私 ”私もわからないよ。”

        友 ”わからない物を見るのって辛くない?”

        私 ”ぜんぜん。”

         

         

        このザ・スクエアにも現代アートファンがいっぱい出て来ます。

        ただ、日本と違って、そのほとんどがお金持ちのお年寄りばかり。

         

        作品に興味があるというより、投資目的だったり、

        現代アートファンって言いたいだけの人ばっかりなんです。

         

        そして、そういう人達を相手に商売している美術館関係者たち、

        マスコミの人達。

         

        そんな変わった?人達との暮らしの中で、

        だんだんと理性を失っていく主人公のキュレーター。

         

        先日のトークイベントの時、精神科医の名越先生が、

        キュレーターってもともと精神を病んだ人を

        見世物にする仕事だったんだ、なんて説明があったんですが、

        どうやらその辺りにこの映画の肝がありそうです。

         

         

        映画もある意味、現代アートだと私は思っています。

        今、生まれてくる、まさに現代の芸術ですから。

         

        理解できない作品も結構あったりするんですけど、

        理解できないからと全否定するのはどうなんでしょ?

         

        世の中には色々な人がいて、

        自分には理解できないことも沢山起こっていると思います。

         

        <理解できない>だから<有りえない>

        そう思ってしまうのは簡単。

         

        でも、たとえ理解できなくても、

        そこに存在しているのは紛れもない事実。

         

        こう見えて、一応私もアーティストですから、

        価値観が狭く固まってしまう事は致命傷です。

         

        それに、人として、、、淋しい気もして。

         

         

        長いし、ヘンテコな映画ですけど、

        固まってしまった価値観をちょっとゆるめられると思いますよ。

         

         

        みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ
        3ティエント 4ファンダンゴデウエルバ 5カルタヘネラ

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
        ナランヒータ公式HPは こちら
        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
        カンテレッスンの上手な受け方 こちら
        大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら
        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
        最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

        | 映画が好きなんだもん | 10:18 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        人力回転木馬
        0

          JUGEMテーマ:写真

           

          これ、ちっちゃい子向けの人力回転木馬。

          なあんと料金は無料で、お兄さん達が回してくれます。

           

          大人も父兄ってことにすれば乗せてもらえるけど、

          さすがに申し訳ないですよね。

           

          ちなみに、スペインのお祭りでよく見かけるのは、

          本物の馬の回転木馬。

           

          はい、動物愛護の見地から問題になっているので、

          ぼちぼち見られなくなるでしょうね。

           

           

          みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ

          3ティエント 4ファンダンゴデウエルバ 5カルタヘネラ

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

          ナランヒータ公式HPは こちら

          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

          カンテレッスンの上手な受け方 こちら

          大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

          最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

          | 写真大好き | 20:53 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          なら、カンテの先生の役割は?
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            昨日のブログでは、

            ボイトレの先生の大事な役割をご説明しました。

             

            では、カンテの先生の役割はなんでしょう?

             

            実は、ボイトレと一緒で、

            一言で言うとやっぱり<みきわめ>なんです。

             

            じゃあ、何を見極めるのかというと・・・

             

            その人に合うアレンジの仕方♪

             

            それぞれのカンテには基本のメロディがあって、

            その上に、基本的なアレンジって言うのがあります。

             

            でも、それはあくまでも 基本。

             

            スペインのカンテの巨匠たちも

            みんなさまざまにアレンジしていますよね。

             

            で、各生徒に合わせたアレンジへと導くのが

            カンテの先生のお仕事です。

             

            決して、それぞれの生徒に合わせて、

            あなたはスペインの巨匠の誰々の真似をしなさい、

            って言うんじゃないんですよ。

             

            本人がしたいと思うアレンジを引き出して、

            それを歌いやすいように整理してあげてます。

             

            生徒の声を活かした、

            感性も活かした、

            かつ聞いて魅力的な、

            そんなアレンジを生徒と一緒に探すんです。

             

            カンテ歴が短い生徒さんだと、

            なかなかご自身の希望とか好みとかが出て来にくいんですが

            根気よくじっくりと、自信を持たせながら引き出して行く。

             

            これが、カンテの先生の醍醐味だと思います。

             

             

            みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ

            3ティエント 4ファンダンゴデウエルバ

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

            ナランヒータ公式HPは こちら

            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

            カンテレッスンの上手な受け方 こちら

            大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

            最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

            | フラメンコのこつ | 22:23 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            ボイトレ指導者の役割
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

              当教室はカンテ教室ですから、

              カンテだけお教えしていればいいんですけど、
              でも、生徒さんが<こう歌いたい>ってせっかく思っても、
              必要な声がでなかったら、、、残念ですよね。

               

              私の出身校でもあるセビリアのフラメンコ芸術学院では、
              当時カンテのクラスの生徒は、
              毎日のボイストレーニングレッスン2時間が義務付けられていました。

               

              という訳で、当レッスン内でもちょこちょこボイトレを行っています。

              で、、、、

               

              ここでとっても大事なことを知っておいて欲しいんです。

              ボイトレって、なんでしょ???

               

              ボイトレはいい声が出るようになる発声練習。

               

              。。。なんですが、

              歌う本人が欲しい声を出すお手伝いをするのが指導者です。

               

              どのジャンルの歌でも同じ指導ではありませんし、
              <生徒一人一人に合わせた指導>をすることが一番大事。

               

               

              じゃあ、生徒に合わせた指導って???

               

              たとえば、高い声に自信がない生徒さんの場合です。

              当教室でも、2人の生徒さんが高い声にお悩みを抱えていました。
              でも、2人の状態はぜんぜん違っていたんです。


              生徒さんA:高い声は出にくいけど、

                  取りあえず無理やり出している。
                  出にくいので叫んだり、喉に力を入れて出しているけど、
                  声がかすれたり、音程が届かなかったりしている。

               

              生徒さんB:高い声は出にくいので、あまり出さないようにしている。
                  しかたなく出すときもなるべく小さな声でそっと出す。
                  本当は力強い高い声で歌いたい。

                  ね?ぜんぜん違うと思いません?


              この二人に同じ指導をしてしまったら、
              効果があがらないばかりか大変なことになってしまいます。

               

              まず、Aさんには、しばらく高い声を出さないように指導しました。
              というのも、たぶん、Aさんの声帯やその周りには
              小さな傷がいっぱい出来ていると思ったからです。

              無理やり声を出そうと力んだり叫んだりすると、
              やわらかい粘膜でできている声帯には、かすり傷が出来てしまいます。

               

              普通は少し時間がたつと自然と治るんですけど、
              まだ傷が治っていないところに、次々と傷を作ってしまうと、
              声帯自体が固くなって声がしゃがれたり、

              ポリープが出来たりしちゃうんです。

               

              声帯の回復を待ちながら、楽に出る低い音を丁寧に練習して、
              無理やり声を出す癖をやめるように持って行って、
              少しずつ歌い方を変えてもらいました。

               

              実際には、声帯がもとに戻るまでに3か月、

              その後のトレーニングにもう3か月。
              計6か月くらいで高い声も無理なく出るようになりましたね。


              次にBさんですが、
              Bさんは注意深く歌っているので、

              声帯自体は健康で綺麗だと思います。
              でも、実際に高い音域で大きな声を出してはいないので、
              どこまで出て、出した時はどうなるのかはわかりません。

               

              そこで、恐怖心を抑えて、

              とりあえず高い大きい声を出してみるように指導します。

               

              無理をし過ぎれば傷ができる危険性がありますが、
              健康な声帯なら、少々の傷が出来てもすぐに治るので問題はないんです。
              ただ、やりすぎは危険ですので、

              注意深く観察しながらの指導になります。

               

              実は、私はBさんはもう高い強い声が出ると思っているんです。
              当教室には数年いらっしゃいますし、

              低い音域の声はかなり充実してきました。
              これって声帯が柔軟に動くようになっている証拠なんです。


              もちろん、Aさん、Bさん、

              ともに経過を丁寧に見ないといけないですね、
              他に原因が隠れている場合もありますし。


              ボイトレ本などもいっぱい出ていますが、指導者を持つ必要性は、
              この<見極め>にあるんです。

               

               

              みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ

              3ティエント 4ファンダンゴデウエルバ

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

              ナランヒータ公式HPは こちら

              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

              カンテレッスンの上手な受け方 こちら

              大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

              最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

              | フラメンコのこつ | 20:13 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              メルマガ 147号 本日発行です。
              0

                JUGEMテーマ:音楽

                 

                ほぼ毎週月曜に発行しておりますメルマガ、

                今朝も無事発行手続き完了です。

                 

                予約配信をセットしたので、

                お昼休みくらいに登録なさった方のお手元に届く予定です。

                 

                今回のメルマガ、お役立ちフラメンココラムは、

                ファルーカの表現方法について。

                 

                今回も初心者の方にもわかりやすく書いた、、、つもりです。

                ファルーカのもともとの意味、特徴的な イイーイイ の部分など、

                ファルーカを歌ったり、踊ったりする方、ぜひ参考にしてください。

                 

                そうそう、今年のみかん祭り(当教室のミニ発表会&懇親会)は、

                7月に開催が決定しました。

                今年はみなさんのスケジュールなどなどの都合で、

                ちょっと開催が遅くなっちゃいますけど、

                歌う予定のみなさん、その分、しっかり練習しましょうね。

                 

                最近、進化する生徒さんもどんどこ出現してますし♪

                その進化を本番に出せるよう、しっかり安定させましょう。

                 

                 

                みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ

                3ティエント 4ファンダンゴデウエルバ

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                ナランヒータ公式HPは こちら

                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                | お教室案内 | 09:56 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                なんとかとハサミは使いよう。
                0

                  JUGEMテーマ:映画

                   

                  映画<いぬやしき>を見てきました。

                  とんねるずの木梨さんが主演の

                  ロボットアクション映画?です。

                   

                  これ、最近見た中では、かなり面白かったです♪

                   

                  木梨さんが、おっさんなのに変身ロボットヒーローになり、

                  佐藤健さんがヒールになるというキャスティングが絶妙。

                   

                  そして、裏に深いメッセージが。

                   

                  私たちも生まれつき色々な能力を持っているけど、

                  どんな能力も、使いようなんだなーって思いました。

                   

                  とにかく、のりさんが超カッコイイこの映画。

                   

                  佐藤君ファンだったはずの私も、

                  木梨さんファンになって帰ってきたのでした。

                   

                   

                  みかん祭り連絡網 1ガロティン 2ファルーカ

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                  ナランヒータ公式HPは こちら

                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                  カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                  大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                  最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                  | 映画が好きなんだもん | 15:07 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  なんもかんも一緒じゃないの。
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                    たまーに、若い方と話す機会があるのですが、

                    私達世代と違う、

                    ある考え方の特徴のようなものを感じることがあります。

                     

                    それは、なにか話しをするとき、

                    何もかもがそうだと思い込むこと。

                     

                    これはこれ、それはそれ、っていうのが通用しないんです。

                     

                    ですから、いちいち、

                    これはこういう場合だけのことなんですけど、

                    って、頭に付けながら話さないといけません。

                     

                    世の中すべてのことに共通することなんて、ある訳ないのに。

                     

                    こういう場合だから、、、、こう。

                    そういうのがわからないと、

                    他のことでも困らないのかなあ???

                     

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                    ナランヒータ公式HPは こちら

                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                    カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                    大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                    | フラメンコのこつ | 18:53 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    ほい♪は翻訳できません。
                    0

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                       

                      最近、コンビニに外国人の店員さん増えましたよね。

                       

                      我が家のあたりのコンビニにはいないんですけど、

                      繁華街に行くと、必ずと言っていいほど、

                      特にアジア系の方が接客してくださいます。

                       

                      先日、渋谷に行った時のことです。

                       

                      レジには2人のアジア系の若いお兄さんがいました。

                      なにやら現地の言葉でレジの使い方を説明しています。

                       

                      どうやら一人は新人さんのようですね♪

                       

                      私がレジに近づくと、

                      先輩に促されて新人さんがおずおずと前へ。

                       

                      ”いらっさいまっせー。”

                       

                      せいいっぱいの笑顔での接客です。

                       

                      私も普段なら黙っているのに、

                      商品を渡しながら、つい声がでちゃって、

                       

                      ”ほい♪”  なんて言っちゃいました。

                       

                      ”ほい?”

                       

                      新人さん、先輩の方を振り返って繰り返します。

                      きっと意味を聞いているんだと思うんですが、

                       

                      先輩さんも ”ほい?”

                       

                      あ、ごめんなさーい、特に意味はないんですよ。

                      ただ、笑顔で一生懸命がんばるお兄さんに、

                      だまって商品を差し出せなかっただけなんです。

                       

                      そのまま新人さんはお仕事に戻り、

                      レジをピッピッ、無事接客は終了しました。

                       

                      ほい、、、っていうの、癖になってるんですよね。

                      次回からはちゃんと はい って言わなくっちゃ。

                       

                      ごめんね、新人さん。

                      ほいの意味、いろいろな人に聞きまくってないといいけど。

                       

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                      ナランヒータ公式HPは こちら

                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                      カンテレッスンの上手な受け方 こちら

                      大阪カンテクルシージョ次回は6月17日です。 詳しくはこちら

                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | 穏やかな日々を | 12:01 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事