CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
フラメンコ理論入門課1回目、楽しかったです。
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    フラメンコ理論入門課、参加して下さったみなさん、

    ありがとうございました。

     

    私、個人的に超楽しかったです。

     

    今回の生徒さん達、みなさん表情豊かで、

    目を丸くしたり、大笑いしたり。

     

    とっても反応がいいので、

    お話しのスピード、内容などなど、

    調整もしやすかったし、

    伝わってる感ありありで、充実しました!

     

    次回2回目も楽しいレッスンにしましょうね。

     

     

    東京フラメンコ理論入門課8月18日9月8日渋谷2分 詳細はこちら

    次回大阪はリズム、ブレリア、ペテネーラ9月29日 詳細はこちら

    東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

    Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
    Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
    ナランヒータ公式HPは こちら
    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
    カンテレッスンの上手な受け方 こちら
    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
    最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

    | お教室案内 | 20:16 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    お暇終わって、みかん祭りに突入
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      私のお暇も終わり、今日から通常レッスンに戻りました。

       

      通常っていうか、みかん祭りまで後1週間、

      この1週間は、ずっとみかん祭り前最後のレッスンです。

       

      生徒達も、いつもとは全然違う顔を見せてくれます。

       

      暗くなったり、

      固まったり、

      変にハイホーになったり、

      すねたり、

      いじけたり・・・

       

      そんな姿をかわいいなーって思ってしまう私は、

      すっかりベテラン先生なんでしょうか?

       

       

      東京フラメンコ理論入門課8月18日9月8日渋谷2分 詳細はこちら

      次回大阪はリズム、ブレリア、ペテネーラ9月29日 詳細はこちら

      東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
      ナランヒータ公式HPは こちら
      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

      | お教室案内 | 22:19 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      生まれながらのダンスウィズミー♪
      0

        JUGEMテーマ:映画

         

        本日公開の映画、ダンスウィズミーを早速見に行ってきました。

         

        この映画、普通のOLの女の子が、

        怪しい催眠術をかけられ、

        音楽を聞くと、歌って踊ってが止まらなくなるってお話しなんですけど、

         

        、、あの、、、

        音楽を聞くと、ついつい歌ったり、踊ったりしちゃうのって、

        普通じゃないんですか?

         

        私を直接ご存じの方はみんなわかっていると思います。

        ええ、私ってそうなんですよね。

         

        すべての音楽とはいいませんが、

        どんなジャンルの音楽でも、

        まあ、ほぼすべての音楽が聞こえてくると、

        自然とリズムをとりはじめ、

        歌がある場合はいつのまにやら歌ってしまっています。

        まわりに咎める人がいない時は、

        首をスイングさせ踊りだすことも。

         

        ”私ってちょっと人よりのりがいいのかしら?”

        くらいに思っていたんですけど、

        これって、そんなに変なことなんですか?

         

         

        ちなみに母によると、

        私が生後3か月のころ、すっぽんぽんにして

        室内で日向ぼっこをさせていた時、

        ちょうどテレビで歌番組がかかっていて、

        私は嬉しそうに手足をばたばたさせていたんですって。

        で、母がじーっとその様子を観察していると、

        なんとその手足のばたばたがその歌のリズムに

        合っていたんだそう。

         

        最初は偶然だと思った母も、

        その後、父と二人で観察をしてみると、

        やっぱりあきらかにリズムもあっていて、

        ときどき、言葉にならない歌も音程正しく

        歌っていたようなんです。

         

        両親とも音楽大好き、

        特に父はジャイブなどのアメリカンなペアダンスが大好きで

        母と知り合った頃はダンスホール荒しと呼ばれいたし、

        母は元シャンソン歌手だったのですぐに歌いだすしで

        血は争えないってことみたいで。

         

        ええ、、私のせいじゃないんです。

        あくまでも両親からの遺伝なんですってば。

         

         

        PS ちなみに本作では

           歌手のChayさんがぶっ飛んだ演技でかましています。

        | 映画が好きなんだもん | 18:21 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        フラメンコジャズ
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          暑くなると、なぜかジャズが聞きたくなります。

           

          という訳で、フラメンコジャズの第一人者ホルヘ・パルド。

           

          | 最新スペインフラメンコ事情 | 19:19 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          さすがにそれはこっぱずかしい。
          0

            JUGEMテーマ:アート・デザイン

             

            横浜の港の見える丘公園に、

            わたしのワンピース展を見に行ってきました。

             

             

            入ったすぐのところにこんなボードが。

            なぜか真ん中だけ白いままなんですが・・・?

             

             

            実は、そのかたわらには、

            子供用からかなり大きいサイズまでの

            何枚ものうさぎさんと同じデザインのワンピースがあって、

            そして、うさみみのカチューシャもあって、

            無料で貸し出していて、

            みんなうさぎさんに変身して写真を撮りあっていました。

             

             

            私もかなり勧められたのですが、

            さすがに恥ずかしくって、、、逃げました。

             

            でもね、私世代の女性もみんな嬉しそうにコスプレしてたんです。

            だってこの作家さんの絵本、小さい頃に夢中で読んだんですもん。

             

            、、、作家さんご本人画のワンピースだったんですよね、

            思い切って着てみればよかったかも。

             

            今思うと、ちょっと残念です。

            | アート情報 | 16:14 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            大人な空間でかくれんぼ
            0

              JUGEMテーマ:写真

               

              お盆なので、亡くなった父が好きだった、

              古いホテルに行ってみました。

               

               

              階段を下りたり、

               

               

              エレベーターに乗って見たり、

               

               

              誰かと目があったと思ったら、

              鏡に映った自分でした。

               

              | 写真大好き | 16:01 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              3年に一度だからトリエンナーレ、2年に一度ならビエナルなのです。
              0

                JUGEMテーマ:アート・デザイン

                 

                写真は3年前、前回のあいちトリエンナーレで撮ったもの。

                 

                トリエンナーレは3年ごとに行われるイベントなので、

                今年もあいちトリエンナーレの年なのです。

                 

                あいちトリエンナーレには、

                2010年に始まってから毎回必ず行ってます。

                お盆休みを利用して、5日間くらいかけてじっくり見て回って。

                 

                でも、、、、

                 

                実は今回は行かない予定なんです。

                 

                ニュースにもなっていたので、ご存じの方も多いと思いますが、

                今回のあいちトリエンナーレのテーマは<表現の不自由>。

                 

                ところで、今までどれだけ多くの作品が人目にふれずに

                葬られてしまったかご存知ですか?

                 

                アーティストさん本人は、そんなつもりはなく、

                芸術作品としてただ一生懸命作っただけなのに、

                お国の事情だったり、

                過敏に反応する人に叩かれたり、

                政治的な問題だったり、

                さまざまな事情で展示できなかった作品たち。

                 

                <表現の不自由>というテーマを聞いた時、

                きっとそんな作品が世界中から集まって来るんだと

                思っていました。

                楽しみにしていました。

                 

                でも、キュレーターさんのコンセプトが発表になり、

                実際に集まる予定の作品のリストを見ると、

                何かが違うのです。

                 

                さきほどお話ししたように、

                アーティストさん自身はそんなつもりじゃないのに、

                ただ芸術作品として一生懸命作ったのに!

                そんな作品が集められるのかと思ったら、

                最初からアーティストさん自身が政治的だったり、

                どこかの国を攻撃する為だったり、

                目立つ為にあえて問題になる作品を作っていたり、

                そんな作品ばかりが選ばれていたんです。

                 

                そうなると、この展覧会は美術展ではありません。

                 

                あくまでも、意見をぶつける場になってしまいました。

                 

                読んで下さった方はお気づきかもしれませんが、

                お教室HPに連載しているフラメンコの歴史に

                似たような話がありました。

                 

                わざわざ遠くまで出かけて、お泊りもするのだから、

                そこにある芸術はやっぱり純粋でないと、って思います。

                 

                今年のお盆休みはしかたないので、

                ミニシアターを回って、

                マニアックな映画でも見ようと思います。

                 

                とほほ。

                 

                | 穏やかな日々を | 16:13 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                激混みのジムで
                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  お盆休みに入って、連日ジムは混み混みです。

                  ちなみにこの写真は先日空いているときに撮った物。

                   

                  お休みの日に行くと、

                  必ず新入会の手続きを取る人を見かけるくらい、

                  今ジムブームらしいです。

                   

                  たぶんきっかけは、あの筋肉体操。

                   

                  なので、武田さんを見習って、

                  エアロビとかじゃなくって、

                  ダンベルがメインのジムが人気のよう。

                   

                  でも、ダンベルって結構危険なので、

                  初心者はちゃんとトレーナーさんをつけないと

                  危ないんですよね。

                   

                  ちなみに私が行っているジムは、

                  初心者や女性が多いマシンコーナーと、

                  専門的なダンベルコーナーに分かれているんですけど、

                  このブームでやってきた初心者のお兄さん達、

                  ダンベルコーナーを横目で見つつ、

                  ウオーキングだけして帰る人が多いんです。

                   

                  ええ、私の行っているジム、

                  プロレスラーとか、モデルさんとか、

                  本職の方が多いので、

                  ダンベルとかもとんでもない重さのが揃ってて、

                  そういう人達、みんなグループでやって来ては、

                  ぐいぐい、ぐおぐおやってるもんで。

                   

                  えっ、私ですか?

                  はい、ダンベルコーナーで静かに頑張っております。

                   

                   

                  そうそう、今日は日曜なので、いつもならお教室HPに

                  フラメンココラムをアップするんですけど、

                  お暇中なので、悪しからずです。

                  | 穏やかな日々を | 16:11 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  まぬのお暇
                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                     

                    18日のフラメンコ理論入門課までレッスンはお休み。

                    1週間ほどの、私マヌエラの<お暇>期間です。

                     

                    相変わらずドラマも映画も大好きな私。

                    去年の今頃は、おっさんずラブにはまり、

                    今年は 凪のお暇(なぎのおいとま)にはまっています。

                     

                    おっさんずラブはもうすぐ劇場版が封切られるので、

                    今からワキワキキャッホーがとまらないのですが、

                    凪のお暇もなかなか面白くって。

                     

                    凪のお暇は、

                    高橋一生さん、中村倫也さん、黒木華さんという、

                    アラサー超演技派俳優の集結ってだけでもすごいのに、

                    脇が三田佳子さんに吉田羊さんって、もうどんだけー!

                     

                    特に三田佳子さんがすんばらしいいいいい。

                     

                    ちょっと前まであまりなかったことですけど、

                    若い頃主役をばんばん張っていたような女優さんが、

                    最近のドラマって、しっかり老けで出て来ますよね。

                     

                    年を取った姿を人前に見せない美学もありですけど、

                    名優の最高の演技が、ドラマを奥深くしていると思います。

                     

                    さて、おっさんずラブも凪のお暇も、

                    私はとある理由でハマったんです。

                     

                    それは、それぞれのドラマに出てくるキャラクターに、

                    私にそっくりな人がいるから。

                     

                    実は、中高時代はそのキャラクターがわかりやすい状態で

                    日々生きていたんですけど、

                    その後は、そんな性格を隠すことが上手になったようで、

                    年を追うごとに、

                    周りの人にそう思われることは少なくなりました。

                     

                    でも、、、本質はかわんないもんなんですよね。

                     

                    最近は、私の隠し方がよっぽど上手なのか、

                    周りの人が誤解してくれるのを楽しんでいます。

                    (実はスペインでは本来のキャラで暮らしております。)

                     

                     

                    ちなみに、凪のお暇に出てくるキャラと言えば、

                    周りに合わせすぎてしんどくなった 

                    黒木華さんの演じる主役・凪ちゃん。

                     

                    凪ちゃんの元彼で、

                    実は凪ちゃんにべたぼれなのに素直に言えない、

                    高橋一生さん演じる・がもん君

                     

                    DJで博愛?、

                    多くの女性を狂わせるメンヘラ製造機、

                    中村倫也さん演じる・ゴンちゃん。

                     

                    くそまじめでまっすぐ、

                    すぐにやばい宗教とかにはまっちゃう、

                    市川実日子さん演じる・龍子さん。

                     

                    ご近所の自由でかわいいおばあちゃま、

                    横丁のご隠居的立ち位置の

                    三田佳子さん演じる・緑さん。

                     

                    シングルマザーでがんばりやさん、

                    実は人情課なのに凪にはシニカルな、

                    吉田羊さん演じる・みすずさん。

                     

                     

                    さて、私が似てると思ってるキャラクターはどーれだ?

                    わかった方は下のコメント欄に書いてね♪

                     

                    あ、コメント欄に書いても公開はされないのでご心配なく。

                     

                    では、本日はこれにて お暇 頂きます。

                     

                     

                    (PS 17日にレッスンありましたね。大丈夫忘れてないですよ。)

                    | 穏やかな日々を | 07:10 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    理論入門課に新カリキュラム追加です。
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                      お教室がお盆休みに入ったので、

                      今日はデニーズでドリンクバーをおともに、

                      理論入門課の計画を練りました。

                       

                      ブログやコラムを書くのは図書館なのに、

                      レッスンのアイディアを練るのは、

                      なぜか決まってデニーズ。。。不思議。

                       

                      きっとデニーズにはフラメンコのアイディアをくれる

                      小人さんがいるに違いありません。

                       

                      あ、、、小人さんが見える♪

                       

                      って、冗談ですってば。

                       

                       

                      フラメンコの歴史をどうお話ししたものか、

                      いろいろ考えていたんですけど、

                      結論として、

                      今回はフラメンコ化について触れてみようと思います。

                       

                      フラメンコの元になった様々な音楽が、

                      みんな仲良くフラメンコって枠に収まったのは、

                      フラメンコ化っていう工程を経たからなんです。

                       

                      ちなみにスペイン語では、

                      フラメンコ化することを Aflamencarse っていいます。

                       

                      そのまま私が直訳したのが<フラメンコ化>なんです。

                       

                      このフラメンコ化っていうステップが、

                      実はフラメンコ創世記の、

                      フラメンコかどうかを分けた一番大事な分岐点かも。

                       

                      理論入門課を受講されるみなさん♪

                      もうすぐお会いできますね。

                       

                      フラメンコ化もお楽しみに。

                       

                       

                      東京フラメンコ理論入門課8月18日9月8日渋谷2分 詳細はこちら

                      次回大阪はリズム、ブレリア、ペテネーラ9月29日 詳細はこちら

                      東京カンテレギュラークラス 東横線祐天寺 詳細はこちら

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--

                      Facebook上のスペインのカンテ紹介ページ こちら
                      Facebook上のスペインのバイレ紹介ページ こちら
                      ナランヒータ公式HPは こちら
                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら
                      カンテレッスンの上手な受け方 こちら
                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら
                      最新情報満載の無料メルマガ登録は こちら

                      | お教室案内 | 19:51 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事