CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
LINKS
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フラメンコ歌手(カンテを歌うカンタオーラ)ナランヒータの
スペインと日本行ったり来たり。
映画好きによる、映画好きの為の、もっと映画が好きになる映画
0

    JUGEMテーマ:映画

     

    今夜、ロマンス劇場へ を見てきました。

     

    テレビなどでもいっぱい宣伝をしているので、

    みかけた方も多いかと思います。

     

    この映画、テーマにしているのも<映画>。

     

    映画に出演する俳優さん

    監督さんやスタッフさん

    映画会社の人

    映画館の人

    と、映画に関わる人すべてが登場します。

     

    映画を扱った映画はいくつかありますが、

    すべての立場の人が登場するのは珍しいと思います。

     

    そして、舞台は私が生まれたまさにその年の昭和35年。

     

    今では信じられないかもしれませんが、

    我が家の最寄駅の祐天寺にも、

    私が子供の頃まで映画館が2件ありました。

     

    もちろん、中目黒駅にも学芸大学駅にも。

    都内の多くの駅前に、映画館があったんです。

     

    その多くは名画座(数年前に封切られた映画を安く上映)で、

    祐天寺の映画館では、ゴジラとか寅さんとかをいつもやってました。

    近所のお団子屋さんでおにぎりを買って、

    お休みの日に一日ずっと見まくったものです。

     

     

    この映画のお話しに戻って・・・

     

    この映画、出てくる人全員映画が大好き。

    人間同士いろいろあったとしても、

    結局は映画への愛で結びついているのです。

    スペインのフラメンコな人たちと一緒ですね。

     

     

    今は映画はネットで見たりする方も多いと思いますが、

    やっぱり映画館で知らない人達と大勢で見るのが、私は好きです。

     

    偶然となりに座った方の息遣いや涙をすする音。

    私にとっては、大事な大事な映画鑑賞の一部なんです。

     

    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

    | 映画が好きなんだもん | 22:18 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
    ボイトレコラム、息継ぎのコツ をアップしました。
    0

      JUGEMテーマ:音楽

       

      ここのところ、なるべく自炊するようにしています。

       

      でも、たまの外食なら、やっぱタイ料理になっちゃうんです。

      からすっぱあまくて美味しかった。

       

      さて、本日のお知らせ、まずは簡単ボイトレのアップ。

      今回の内容は息継ぎについてです。

       

      結構勘違いしている方も多い息継ぎなんですけど、

      呼吸がうまく行くと、気持ちも安定するし、

      歌も格段に楽になります。

      カンテ以外の歌を歌う方にも、ぜひ読んで頂きたいです。

      http://cante.naranjita.com/cn3/pg669.html

       

      もうひとつのお知らせは、今月の弾き語りライブについて。

       

      今月のライブは2月26日(月)1930~ 2100~ です。

      各回30分くらいですので、1回だけでも2回通しでも、

      お時間の許す限り、遊びにいらしてくださいね。

       

      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

      ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

      大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

      | フラメンコのこつ | 20:54 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
      我が家の家訓:クラスで最劣等生であれ のつづき
      0

        JUGEMテーマ:音楽

         

        ちょっとだけ昨日の補足です。

         

        昨日のブログをアップしてから、私も少し考えてみたんですけど、

         

        <クラスの中で、自分が上のほうじゃないと精神的にきつい。

         

        これが、普通の考え方なんでしょうか?

         

        私は、クラスで一番の劣等生からはじめるので、

        クラスメイト達はみんな私より出来る先輩達になります。

         

        だから、安心していろいろ教えて貰ったりできるし、

        ライバル関係は全く成立しません。

        クラスメイト達からライバル視されることがないのって、

        お気楽ですしね。

         

        目的はあくまでも楽しくしっかり上達することで、

        そのクラスの中で何番とかは関係ないと思うんです。

         

         

        そういえば・・・

        受験の時、クラスメイトはライバルだって教える学校があるって

        聞いたことがあります。

         

        クラスメイトと協力してみんなで受かればいいのに、

        ライバルは他校の生徒って考えればいいのに、

        なんだか不思議です。

         

         

        当教室の生徒さんは、みんなで協力して上達しましょうね♪

         

        --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

        ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

        ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

        大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

        主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

        | フラメンコのこつ | 10:29 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
        我が家の家訓:クラスで最劣等生であれ
        0

          JUGEMテーマ:音楽

           

          以前、このブログにも書いたんですが、

          私の両親は、我が子の教育に全く関心がありませんでした。

           

          勉強しろって言われたこともないですし、

          宿題があるかどうかチェックされたこともありません。

           

          ただ、学校の成績に関しては、

          あくまでも自己責任という考え方なので、

          ある程度であることも自分でコントロールしないとなので、

          どうやって勉強するのか、から、色々本を読んで勉強しました。

           

          でも、そんな両親がひとつだけいつも言っていたのが、

          本日のタイトル<クラスで最劣等生であれ>。

           

          この<クラスで一番の劣等生でいなさい>っていうの、

          私が子供だったころは、割と定番の考え方だったんですが、

          最近はそうでもないみたいですね。

           

          これ、どういう意味かと言うと、

          新しく習い事をしたり、学校に入ったりするときは、

          クラスメイトが全員自分よりレベルの高いクラスを探して、

          そこに入りなさいって意味です。

           

          というのも、、、

          不思議なもので、一緒のクラスで学んでいると、

          最初は自分が一番劣等生だとしても、

          しばらくすると、クラスの真ん中くらいになっているから。

           

          だったら、

          最初っからなるべくレベルの高いクラスに入ったほうが、

          上達が速くなるっていう考え方なんです。

           

          そして、クラスの真ん中くらいになったと思ったら、

          また新しいレベルの高いクラスを探しなさいって。

           

          この話しを生徒さんにしたら、

          そんな苦しい人生はいやだ、と言われてしまいました。

           

          そうかなあ? 苦しいかなあ?

           

          私は逆にこのほうが楽なんです。

          だって、劣等生でいることが当たり前なんですもん。

           

          クラスメイトがみんな私より出来ても、

          それは 私の居場所ってこと なんですもん。

           

          まあ、確かにこんな考え方だから、

          スペインのカンテクラスでも気楽にいられたんですよね。

           

          --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

          ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

          ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

          大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

          主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

          | フラメンコのこつ | 08:52 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
          スマホユーザーの皆様へ
          0

            JUGEMテーマ:音楽

             

            最新アクセス解析によると、

            当ブログの読者の60%はスマホからだそう。

             

            (実はPC派の私。ちっちゃい字が苦手なので

             スマホで読むのはなかなかしんどくって。)

             

            それで、お教室HPをリニューアルするとき、

            スマホで読むことを前提としたソフトを使う事にしたんです。

             

            もちろんPCでも読むことができるのですが、

            ここにちょっとしたポイントが。

             

            それは、ただ文章を入力すれば自動的にPC用とスマホ用の

            ページが作られる設定と、

            それぞれのページを自分で作るという設定が、

            選べるという点。

             

            それを、HP全体で設定するのではなくて、

            各記事ごとに設定できるようになっていて、

            なにもしなければ自動でPC用とスマホ用が

            できあがるはずなんですが・・・

             

            私、いつのまにやらボイトレの文章に、

            PC用、スマホ用を別々に作る設定を入れてて・・・

             

            という訳で、最近のボイトレ解説が、

            PC用しかアップされてなくて、

            スマホ用のページは古いデータのまんまに。

             

            すみませーーーん。

             

            たぶん、少しでも見やすくしようと、

            それぞれに作ろうとしたんだと思います。

            覚えてないけど・・・汗

             

            全部チェックして正しいデータに直しましたので、

            どうかもう一度ご覧になってください。

             

            間違いを見つけて教えて下さった生徒さん

            ありがとお♪

             

            1)高い声を出しやすくするには 

              (高い声がでやすい顔の向きについて)

             http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg804.html

             

            2)声が長く続くようになるには

              (息を吸う時は、あえてめいっぱい吸わないで)

             http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg836.html

             

            3)声が長く続くようになるにはの2

              (吸った息を一度飲み込むと)

             http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg868.html

              

            4)大きな声がでるようになるには

              (ハミングで響きを学びましょう)

             http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg968.html

             

            5)かつぜつをよくするには

              (くちびるの緊張をとりましょう)

             http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1000.html

             

            6)かつぜつをよくするにはの2

              (舌の緊張をとりましょう。巻き舌のコツも)

             http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1002.html

             

            --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

            ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

            ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

            大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

            主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

            | お教室案内 | 16:30 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
            簡単ボイトレはお教室HPにあります。
            0

              JUGEMテーマ:音楽

               

              このブログにも、声の悩みにお答えするお話しを載せていますが、

              ブログは日々流れて行ってしまうので、

              お教室HPに、特に簡単なボイトレを整理して掲載しています。

               

              現在までに掲載した簡単ボイトレは6つ。

               

              どれも、歌の初心者に向けた、すぐに効果がわかるボイトレです。

               

              歌がうまいかどうかは生まれつき、とか、

              ものすごく長い期間のトレーニングが必要って

              思われるかもしれませんね。

               

              確かにそういう面もあります。

               

              でも、実は簡単にクリアー出来ちゃうこともいっぱいあるんです。

               

              ちょっとしたコツを知るだけで、歌は見違えるほどよくなるので、

              ぜひ試してみてくださいね。

               

               

              ☆ごめんなさい。スマホ用のデータが更新されていませんでした。

              ☆2月16日朝、修正完了しております。大変失礼いたしました。

               

               

              現在掲載中なのは

               

              1)高い声を出しやすくするには 

                (高い声がでやすい顔の向きについて)

               http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg804.html

               

              2)声が長く続くようになるには

                (息を吸う時は、あえてめいっぱい吸わないで)

               http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg836.html

               

              3)声が長く続くようになるにはの2

                (吸った息を一度飲み込むと)

               http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg868.html

                

              4)大きな声がでるようになるには

                (ハミングで響きを学びましょう)

               http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg968.html

               

              5)かつぜつをよくするには

                (くちびるの緊張をとりましょう)

               http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1000.html

               

              6)かつぜつをよくするにはの2

                (舌の緊張をとりましょう。巻き舌のコツも)

               http://cante.naranjita.com/cn3/cn4/pg1002.html

               

              --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

              ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

              ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

              大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

              主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

              | お教室案内 | 11:04 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
              あら?もしかしてお知り合い?
              0

                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                 

                普段あまりとおらない道を散歩していたら、

                古本屋さんが出来ていました。

                 

                店頭に出ていた箱には・・・

                 

                なぜかスペイン美術関係の本ばかり。

                 

                出したの、、、どなた?

                 

                --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

                大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

                主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                | 穏やかな日々を | 22:02 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                この春も願いを新たに♪
                0

                  JUGEMテーマ:音楽

                   

                  写真は今から24年前、

                  はじめて人前でカンテを歌った時のものです。

                   

                  この写真を見て、今あらためて願いたいと思います。

                   

                  <カンテが日本にもっと広まりますように。

                   

                  <フラメンコが日本のみなさんにもっと愛されますように。

                   

                  フラメンコ人気が以前ほどではなくなって、

                  もうずいぶん時間がたったように思います。

                   

                  そして、カンテが歌のジャンルとして、24年前と変わらず

                  ほぼ、、、認識されていないままです。

                   

                   日本人には理解しにくいものだし、

                   好きな人だけ好きでいてくれればそれでいいんだ。

                   

                  そう仰るフラメンコ関係者も多いとは思うんですけど、

                  それでは、日本のフラメンコはいつか滅びてしまいます。

                   

                  <フラメンコは素晴らしい芸術です。

                   

                  <カンテはとっても魅力的な心にしみる歌です。

                   

                  ちゃんと知れば、ファンになる人は、

                  日本にはまだまだ沢山いるはず。

                   

                   

                  フラメンコに関わるみなさん。

                   

                  もっとフラメンコを信じましょう。

                   

                  もっと自信を持ってフラメンコを広めましょう。

                   

                  カンテは特別なマニアだけの楽しみではありません。

                  多くの音楽ファンに愛されるべきすばらしい歌です。

                   

                  心がしんどくなっている人が多い、今の日本だからこそ、

                  必要な歌だと思います。

                   

                  100年前の疲れ切ったスペイン人達をいやして、

                  大流行したカンテ。

                   

                  今、日本に必要な歌だと、私は本気で思っているんです。

                   

                   

                  フラメンコで生活しているのなら、

                  フラメンコの力をもっと信じてみませんか?

                   

                  もっとフラメンコをどうどうと愛しましょう。

                  今年こそ、フラメンコの為に、なにかをしてみませんか?

                   

                  --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                  ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                  ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

                  大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

                  主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                  | 穏やかな日々を | 10:12 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                  カンテにメリハリをつけるコツの2
                  0

                    JUGEMテーマ:音楽

                     

                    昨日の続きです。

                     

                    カンテのどの部分をどう強調するのか、

                    その答えは、、、そう、歌詞にあります。

                     

                    歌詞をよく読んで、強調したい言葉を見つけ、

                    その言葉が際立つように歌えばOK.

                     

                    でも、逆に言うと、

                    メロディのある部分を際立たせたいと思ったら、

                    そこに大事な言葉がくる歌詞を選べばいいんです。

                     

                    たとえ、観客がスペイン語がわからなくても、

                    歌っている本人がちゃんとわかっていれば、

                    不思議だけど、ちゃんと伝わるんですよね。

                     

                    --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                    ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                    ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

                    大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

                    主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                    | フラメンコのこつ | 19:33 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事
                    カンテにメリハリをつけるコツ
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                      さて、ここのところずっと、

                      ご自身のカンテにいかにメリハリを付けるのかを

                      頑張っている生徒さん。

                       

                      なかなかうまくは行かないようです。

                       

                      そこで、今回はこんなアドバイスを♪

                       

                      <歌いだしのタイミング、もうちょっとだけためましょうね。

                       

                      その生徒さん、とにかく間が空くのが怖いみたいで、

                      すぐに歌いだしてしまうんです。

                       

                      でもね、すぐに歌いだしてしまっては、

                      聞く人の心の準備が整っていません。

                      もちろん、歌う本人の準備も。

                       

                       

                      まずは、場の空気を読みましょう。

                       

                      場の空気が<さ、歌いだしてください。>

                      って言うまでしっかり待ちましょう。

                       

                      場の空気を読む時は、

                      自分が歌い手だという事を忘れて、

                      観客の気持ちになることが大事なんですよ。

                       

                      観客の気持ちで <ぼちぼち歌って下さい。>

                      ってなってから、おもむろに歌えばOK。

                       

                       

                      そうそう、今日のお題はカンテにメリハリでしたよね。

                       

                      歌いだしをためたってメリハリには関係ないって思います?

                       

                      いえいえ。

                      実は歌いだしからすでに大事なんです。

                       

                      というのも、メリハリって言うのは、

                      聞く人の身になってつけるものなんです。

                       

                      ですから、歌い手がいくら自分の気持ちでつけても、

                      なんの効果もあがらないんです。

                       

                      聞く人の身になって、聞く人の気持ちになって、

                      どう歌ったら聞きやすいのか、

                      どう歌ったら、メリハリ、

                      つまり強調されるべき部分が強調されるのかを、

                      考えるべきだから。

                       

                      さ、ここまで来たら、名フラメンコ歌手の録音を、

                      丁寧に聴いてみましょう。

                       

                      強調されている部分はどこですか?

                       

                      そして、聞いていて、

                      どうしてその部分が強調されていると感じましたか?

                       

                      音量? 滑舌? 間? 

                       

                      具体的に確認してみてください。

                      先輩たちの工夫の跡が見えてくると思いますよ。

                       

                      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

                      ならんひーた カンテ映像(カンテソロ,弾語り)まとめ こちら

                      ならんひーた弾き語りライブ(代々木) 月末の月曜 詳しくはこちら

                      大阪パルマ、カンテクルシージョ次回は3月4日です。 詳しくはこちら

                      主宰のカンテ教室(東京と大阪)HPは こちら

                      | フラメンコのこつ | 21:09 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事